「ジェリーフィッシュレイク」に関連する現地ガイド記事

「ジェリーフィッシュレイク」に関連する現地ガイド記事

ジェリーフィッシュレイクに関する現地ガイド記事を集めました。ジェリーフィッシュレイクの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ミクロネシア初の水上コテージがパラオパシフィックリゾートに!

[2015/06/26] 古関千恵子

水面でキュッとくびれたマッシュルーム型の島、ロックアイランドが無数に浮かぶ光景や、クラゲがぷかぷか浮かぶ幻想的なジェリーフィッシュレイクなど、ユニークな自然美に溢れる世界遺産のパラオ。それが、成田から直行便ならわずか5時間弱! マンタや大型回遊魚の群れなどが高確率で出没することから、ダイバーの憧れの存在として長年君臨していますが、ダイビングをしなくても、南洋の美しい自然に癒される場所です。そのパラオを代表するリゾートホテル、パラオパシフィックリゾートからビッグニュースが届きました! 続きを読む



ダイバーでなくても楽しめる世界遺産のパラオの魅力

[2013/05/12] 古関千恵子

世界的にも珍しいスポットといえば、マカラカル島のジェリーフィッシュレイクでしょう。なんと汽水湖にタコクラゲやミズクラゲがうようよしているのです。クラゲたちが視界いっぱいにまるで淡雪のようにふわりふわりと舞っています。かなり幻想的な光景。そしてもうひとつが、マリンレイクの一画にあるミルキーウェイ。こちらの海底に沈殿した海泥は美白効果や保湿効果が高いそうで、コスメとして商品化もされています。水深1〜4mの海底から海泥をすくいあげ、お肌にぺたぺた。どちらもシュノーケリングでOKです。 続きを読む



クラゲの湖、ジェリーフィッシュレイクで泳ごう!

[2008/02/08] 秋野ヒロシ

このジェリーフィッシュレイクに行くためには、島の外側までボートで行って、そこから徒歩で一山超えて湖まで歩いていきます。その距離およそ10分。距離は短いですが高低差があるのと、足場が悪いのでマリンブーツを履いていきましょう。ブーツは各ツアー会社で貸し出してくれます。ここはマリンレンジャーによって生態系を崩さないようにしっかりと管理されています。そのためスクーバでのダイビングは許可されていませんが、スノーケリングで遊ぶことができます。ライフジャケットをつけてのスノーケーリングなので、沈んだり溺れたり… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジェリーフィッシュレイク」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。