「ジャマイカ、アーティスト」に関連する現地ガイド記事

「ジャマイカ、アーティスト」に関連する現地ガイド記事

ジャマイカ、アーティストに関する現地ガイド記事を集めました。ジャマイカ、アーティストの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

真っ赤な広場、黒いタコ!クールなデザイナーズ公園「スーパーキーレン」!

[2013/08/25] MizukiPoulsen

スーパーキーレンは、コペンハーゲン北のノアブロ地区に2012年6月にできた約750mに細長く広がる公園で、コペンハーゲン市がディベロッパーRealdaniaと共に進める都市開発プロジェクトの一つです。ノアブロ地区はデンマーク人および中東からの移民が多く住むマルチカルチャーな地区として知られます。「高福祉で世界一幸せ」といったデンマークの平和なイメージとは違い、深刻な移民問題を抱えるコペンハーゲンの一角ですが、様々な文化が混ざり合い面白いお店やカフェなども多い地域です。 続きを読む



ジャマイカの超お手軽スナックといえば、やっぱり‘パティー’が一番!

[2008/07/30] ナイト‘Iyah’彩子

南国ジャマイカ、さすがに一年を通して、毎日暑い! 食欲が失せそうな暑さには、手の込んだ料理よりも、片手で気軽に食べられるパティーがオススメ。パティーは、ジャマイカで最もポピュラーなスナック兼ランチです。お手軽、お手頃で、意外にも、おなかいっぱいになる一品です。パティーとは、半月型のパイ生地のなかに、具を包みオーブンで焼いたクリスピーな‘おかずパイ’のようなもの。街のあちこちで、茶色い封筒のような袋に入ったパティーをかじりながら、歩く人たちを見かけるはずです! 続きを読む



ジャマイカが熱い★夏のビッグレゲエフェス、‘サンフェス’最新情報!

[2008/06/18] ナイト‘Iyah’彩子

一年を通して「レゲエ三昧」のジャマイカ。でもやっぱり夏こそはレゲエの季節! 島の各地で行われる夏のレゲエイベントのなかでも、一番大きなレゲエの祭典といえば、‘サンフェス’! 今年もジャマイカの北海岸の都市、モンティゴベイに‘サンフェス’がやってくる! 耳でレゲエを聞くだけでは、まだまだ楽しみ50%、「体感」してこそレゲエです! 是非、この夏は本場のサンフェスでレゲエを味わってみては。今年で16年目になるサンフェス。気になる今年のアーティストラインナップ最新情報をご紹介しましょう! 続きを読む



毎日週末気分!?‘Weekenz’で日替わりジャメーカンミュージック!

[2008/05/02] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカは日々新しい音楽を永遠に作り続ける小さな島。最新の音楽に加え、一度流行った音楽は永遠に愛され続けるのがジャマイカだから、その音楽のコレクションとバラエティーは無限に増加中! 夜になると、街のあちこちから低音の効いた大音量の音楽が鳴り響き、あっちからオールディーズ、こっちからダンスホール、そっちからルーツ、と聞こえてくる音楽は多種多様。大きなスピーカーの前で「音」を「楽しむ」ことはジャマイカ人にとって、まさに「音楽」の醍醐味、生活の一部。音の響きには、地形や気候なども微妙に関係するそう。… 続きを読む



トロピカルな手作り陶器で、生活にジャマイカを感じよう!

[2008/04/16] ナイト‘Iyah’彩子

ラスタカラー(赤・黄・緑)、国旗カラー(黄・緑・黒)にも代表されるようにジャマイカの「色使い」は、人も自然も街もシャープで鮮やか。抜けるように明るい太陽が照りつける緑の山々やカラフルな花やフルーツの木々は、ジャマイカ人の生活の背景画。彼らの「カラフル色使い」はそんな自然の色彩に強いインスピレーションを受けているのだろう。今回は、そんな鮮やかなジャマイカの自然がつまったトロピカルな陶器をご紹介しよう。飾ってジャマイカを眺めるも良し、使ってジャマイカを感じるも良し、とってもステキなワッシアートの陶器… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジャマイカ、アーティスト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。