「ジャマイカ、ジャークチキン」に関連する現地ガイド記事

「ジャマイカ、ジャークチキン」に関連する現地ガイド記事

ジャマイカ、ジャークチキンに関する現地ガイド記事を集めました。ジャマイカ、ジャークチキンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オーチの滝特集20エーカーの敷地に14の滝、ジャマイカの自然を体で感じて!

[2010/02/05] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカの北海岸に位置するオーチョ・リオス、通称「オーチ」。キングストンから車で約2時間、モンティゴ・ベイからは約1時間半で行けるジャマイカの代表的リゾート地のひとつ。かつてジャマイカの原住民はタイノ語で「XAYMACA」(ザイマカ・森と水の国)と呼んでいたことから現在の「ジャマイカ」という名称が生まれたといわれています。スペイン語で8つの川という意味の「オーチョリオス」(実際にオーチに流れ込む川は4つ)は、まさに「ザイマカ」に称された通り、森の緑が生い茂り、流れる川と滝の音に包まれたトロピカ… 続きを読む


出国直前までジャマイカを堪能!キングストンの空港の楽しみ方

[2009/10/02] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカ最大の国際空港といえば、首都キングストンにある「ノーマン・マンレー国際空港」。キングストンの中心街から車で約20分、一週間に130本以上の国際便がこの空港から飛んでいて、ジャマイカの商業と観光のプラットフォームというべき空港です。2003年より20年計画で今現在も改築の真っ最中。以前のように、到着するとタラップを自分で降りて空港内へ向かう「島国風」の空港から、今日では「近代的」な空港へと日々変化を遂げています。ジャマイカらしいアナログ感が失われつつあり少しさびしい感じはするけれど、出国… 続きを読む



キングストンのオフィス街のミニ遊園地。童心に戻って過ごす夕べ!

[2009/07/24] ナイト‘Iyah’彩子

ニューキングストンといえばキングストン最大のオフィス街。その中心を通る大通りナッツフォードブルバード沿いの片側にはヒルトンホテル、ペガサスホテルなど高層の有名ビジネスホテルが立ち並び、海外からビジネスでジャマイカを訪れる人たちが集中している。そのビジネスホテルの真向かいにあたる大通りの反対側に、オフィス街には少し異色だが、突如カラフルなミニ遊園地が広がっている。週末になるとおしゃれをして出かけるのが大好きなジャマイカのローカルな人たちに大人気のスポット。 子連れやデートのカップルなどが訪れ、夕暮… 続きを読む



ジャマイカ風“ヤメラレナイ、トマラナイ♪”は、辛〜いペッパーシュリンプ!

[2009/01/22] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカの黄色い熱い太陽の下、涼しい風に吹かれながら、片手にはビール…となったら、やっぱりおつまみが欲しくなるのが、日本人!? 今回ご紹介するのは、ジャマイカのペッパーシュリンプ。ジャマイカを訪れる人にはぜひとも一度味わって欲しいこのペッパーシュリンプ。辛〜いのだけれど気づくとついついその辛さを求めて、ではもうひとつ!と、食べ続けてしまう、病みつきになるおつまみ系のスナックです。そしてその辛さの秘密は、‘スコッチボネットペッパー’にあるのです! 続きを読む



旅気分も盛り上がる!キングストンと北海岸リゾート地を結ぶ快適バスライド!

[2008/07/08] ナイト‘Iyah’彩子

キングストン滞在中に、北海岸のビーチゾート気分も味わってみたい。逆に、リゾート目的で北海岸に滞在している合間に、キングストンも覗いてみたい。そんな時、かつては小さなバスを乗り継いで行くか、高いお金を払ってタクシーをチャーターするかしか方法がなかった。が、近年、首都キングストンと北海岸の主要都市であるオーチョリオスとモンティゴベイを結ぶ大型バス、‘ナッツフォードエクスプレス’がお目見えし、地元の人にも観光客にも大人気。とても便利で快適なこの交通手段をご紹介しましょう! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジャマイカ、ジャークチキン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。