「ジャマイカ、果物」に関連する現地ガイド記事

「ジャマイカ、果物」に関連する現地ガイド記事

ジャマイカ、果物に関する現地ガイド記事を集めました。ジャマイカ、果物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ホーチミンで一番おいしいといわれるコーヒーが飲める「シンコーヒー」

[2016/05/18] 古川 悠紀

ホーチミンには数えきれないほどのカフェが市内に点在していますが、最近のブームは「お店こだわりのコーヒーが飲めるカフェ」とのことです。内装やインテリアよりも、コーヒーの味にこだわりがあるカフェが支持されるようになってきました。「シンコーヒー」は市民劇場から徒歩3分圏内、ドンコイエリアに2015年9月にオープンしたカフェです。オーナーは日本にも住んでいた経験があり、外国人の好みと、本当においしいコーヒーの作り方を熟知しています。また、バリスタを育てるスキルも持ち合わせていて、ここでは腕利きのバリスタ… 続きを読む



熱いお茶で始まる爽やかなジャマイカの一日!

[2009/10/12] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカは太陽光線が強く日中はとても暑いけれど、太陽が昇りはじめの朝や日が暮れる夕方には、爽やかな涼しい風が吹く。ジャマイカといえばブルーマウンテンのある国、きっとコーヒーがよく飲まれてると想像しがちだけれど、実は「お茶」のほうがよく飲まれています。マグカップにたっぷり注がれた熱いハーブティーは爽やかな一日の始まりのお供。緑豊かなジャマイカだからこそ、田舎に行けば雑草のようにお茶にできる多種多様なハーブが自生しています。なかでも私のお気に入りのハーブティーを4種類ご紹介しましょう。 続きを読む



ジャマイカオリジナルのソフトドリンクはなぜか懐かしい味!?

[2008/03/05] ナイト‘Iyah’彩子

「シャンペン」と聞いて、あの高級感に溢れた発泡ワインを思い浮かべるかもしれません…が、ジャマイカのバーで「シャンペン!」と頼むと、蛍光ペンのオレンジ色をしたソフトドリンクがボトルごと、どんっと出てきます!「コーラシャンペン」と呼ばれるこのソーダはジャマイカオリジナルフレーバ、庶民的ソーダの代表的存在。初めて飲んだときからなぜか駄菓子屋のような懐かしさを感じる不思議なソーダです。いかにも体に悪そうな色と味がソーダらしくていい!? ジャマイカに来たらぜひ「シャンペン!」とバーで頼んで飲んでみては!?… 続きを読む



“アキー”はジャマイカ伝統料理に欠かせない魅惑のフルーツ!

[2008/02/27] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカのいいところは、おなかがすいたらまず外へ出て空を見あげれば、カラフルに熟したフルーツの木を必ず見つけられること。一年を通してトロピカルな果物が出回り、その種類はとても豊富。なかでもジャマイカで最もよく目にする木と言えば、マンゴーとアキーの木だろう。マンゴーは南国諸国では馴染み深いフルーツだと思うが、今回は「アキー」というジャマイカ特有のおかず用フルーツ、私の大好物をご紹介しよう! 続きを読む



ドラム缶オーブンで作るジャークチキン!ビールと一緒にどうぞ!

[2007/12/13] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカの島を熱く照らしていた太陽が沈み、涼しい風が吹きはじめる夕方。ジャマイカのストリートではどこからともなく、香ばしくてスパイシーな香りと煙があたり一面に漂ってきて、行きかう人の食欲をそそります。多くのジャマイカ人にとって‘チキン’は主食といっても過言ではありません。ほとんど毎日チキン料理が食卓に並ぶほどチキン好きです。なかでも‘ジャークチキン’は、ジャマイカで一番トラディッショナルで気軽に食べられるチキン料理。ダンス帰りの朝方に、ショッピングの帰りの夕飯代わりに、フォークもナイフも使わず… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジャマイカ、果物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。