「ジャマイカ、風景」に関連する現地ガイド記事

「ジャマイカ、風景」に関連する現地ガイド記事

ジャマイカ、風景に関する現地ガイド記事を集めました。ジャマイカ、風景の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キングストンの安らぎスポット、カリブ最大級の植物園で過ごす一日

[2009/06/03] ナイト‘Iyah’彩子

ホープロードといえば、キングストンの中心街に走る大通り。山へ向かってホープロードを登りつめると、西インド大学やジャマイカ工科大学が並ぶ学生街のパピーンに辿り着く。学生街のすぐ手前、大通り沿いとは別世界の、静けさと自然に溢れる「ホープガーデン」という植物園がある。植物園だけでなく、広大な庭や動物園もあり、その敷地は200エーカーとダイナミックに広い。カリブで最大級の植物園であるホープガーデンは地元の学生や家族連れ、カップルや遠足の子供たちの束の間のリラクゼーションスポット。敷物とお弁当を持って、ピ… 続きを読む



キングストンから日帰りOK!暑〜いジャマイカで、熱〜い温泉に癒されよう!

[2009/05/20] ナイト‘Iyah’彩子

キングストンから島の東へ車で約1時間半のドライブ。セント・トーマス教区の山奥の温泉地、その名も‘BATH’。深い緑の山、流れる川の音は、少し日本の風景に似ている。暑いジャマイカで、熱いお湯に癒されるなんて意外かもしれませんが、この温泉は侮れません! ジャマイカと聞いて想像するビーチリゾートとは180度違った、この温泉スポット‘BATH’は、ジャマイカの地元の人たちにも人気が高く、キングストンからも日帰りで行けます。私のお気に入りヒーリングスポット! 続きを読む



ネグリルの巨大バー‘リックスカフェ’から極上カリビアンサンセットを堪能!

[2008/07/17] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカ最西端の街ネグリルは、慌しい首都キングストンとはうって変わって、素朴でカラフルな建物が並ぶ、のどかなビーチリゾートの町。町を覆いかぶさるような熱い太陽の下、レンタバイクで走る観光客や、買い物袋をかかえて歩く地元の親子、目に入る風景は、まるで映画のひとコマのよう。世界中の観光客が、この小さな町ネグリルに魅了される理由はズバリ二つ。11kmにも渡る白浜ビーチと、ロマンチックなカリビアンサンセット! どこまでも広がるアクアブルーの海に落ちる大きい真っ赤な夕日は、島の中でも、最西端のネグリルだ… 続きを読む



旅気分も盛り上がる!キングストンと北海岸リゾート地を結ぶ快適バスライド!

[2008/07/08] ナイト‘Iyah’彩子

キングストン滞在中に、北海岸のビーチゾート気分も味わってみたい。逆に、リゾート目的で北海岸に滞在している合間に、キングストンも覗いてみたい。そんな時、かつては小さなバスを乗り継いで行くか、高いお金を払ってタクシーをチャーターするかしか方法がなかった。が、近年、首都キングストンと北海岸の主要都市であるオーチョリオスとモンティゴベイを結ぶ大型バス、‘ナッツフォードエクスプレス’がお目見えし、地元の人にも観光客にも大人気。とても便利で快適なこの交通手段をご紹介しましょう! 続きを読む



パラダイスを求めて…ジャマイカ最西端ネグリルへドライブ!

[2008/05/09] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカの島の最西端にある町、ネグリル。11kmに渡る白浜で、昼間はアーモンドの木陰に寝転がってパノラマに広がるビーチをのんびり眺めながら過ごし、夕方にはカリビアンな極上の夕日を堪能。ネグリルは限りなく「パラダイス」に近い、ジャマイカで最も美しい憧れスポットのひとつ。欧米(特にネグリルはイタリア人に人気が高い)から来て休暇を過ごす観光客もたくさん。ジャマイカを訪れたら、是非ともネグリル独特のゆったりしたビーチタイムを味わってみてほしい。もしネグリルでプロポーズされたら、そのロマンチックさに女性… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジャマイカ、風景」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。