「ジャークパン」に関連する現地ガイド記事

「ジャークパン」に関連する現地ガイド記事

ジャークパンに関する現地ガイド記事を集めました。ジャークパンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オーチの滝特集20エーカーの敷地に14の滝、ジャマイカの自然を体で感じて!

[2010/02/05] ナイト‘Iyah’彩子

滝のほかにプールもあり、滝から流れる水が利用されています。プールサイドには大きなスピーカーが立ち並び、ジャマイカならではの大音量で音楽を鳴らしています!スピーカーの隣りに置かれたジャークパンからは、ジャークチキンやジャークポークの香りが漂い、ここでのランチは「ジャーク」で決まり。エコ・ツアーに参加するのなら4時までに入場すること。閉園は5時ですが、そこはジャマイカンタイムで、一旦入場していれば、あまり焦って時間を守らなくてもOK(笑)。ゆったりと豊かな緑と壮大な滝を楽しんでほしい。       … 続きを読む


水曜〜土曜日限定!ポートロイヤルの屋外ローストフィッシュ店

[2008/07/28] ナイト‘Iyah’彩子

ローストフィッシュのできるまでは、至ってシンプル。選んだ魚をホイルに載せて、おなかに切り口を入れ、バターをたっぷり塗り、バケツに入ったソースをたっぷりかける。慣れた手つきでくるくるっとホイルで魚を包んで、それを、ドラム缶を真っ二つに切って作られたジャークパンに放り込む。シンプルだけど、旨さの秘訣は、魚にかけるこのソース! オクラ、玉ねぎ、スコッチボネットペッパー、ネギ、ニンニク、ショウガが混ざったトロトロのソースが魚とバターにベストマッチ! ジャークパンから出る煙と共に、お祭りを思い起こさせる香… 続きを読む



ドラム缶オーブンで作るジャークチキン!ビールと一緒にどうぞ!

[2007/12/13] ナイト‘Iyah’彩子

それではジャークチキンができるまでをご紹介。円柱型のドラム缶を水平に切り、そこに網を張って、下に炭をセットしたものがジャークパンと呼ばれるジャークチキン用のオーブン。チキンを前の晩から玉ねぎ、万能ねぎ、ニンニク、タイム、ピメント、ジャークソースに漬け込んでおいて、それを熱くなったジャークパンで焼きます。ドラム缶の上部の蓋を閉めて焼きつつ、時々パンを開けては、切ったばかりのピメントの葉っぱでチキンをたたいて、チキンを潤してスチームするように焼いていきます(現在キングストンではタイムのアロマウォータ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジャークパン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。