「ジュネーブ、噴水」に関連する現地ガイド記事

「ジュネーブ、噴水」に関連する現地ガイド記事

ジュネーブ、噴水に関する現地ガイド記事を集めました。ジュネーブ、噴水の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

国連本部など多数の国際機関のある都市・ジュネーブでサッカーと湖を堪能する!

[2008/06/25] 元川悦子

ここまでザルツブルク、クラーゲンフルト、バーゼル、ウイーンの4都市を紹介した欧州選手権(ユーロ)2008特別編。今回はスイスとフランスの国境にある大都市・ジュネーブを紹介したい。ジュネーブといえば、美しいレマン湖と国際連合本部など重要な国際機関のあるインターナショナルな都市として有名だ。ジュネーブ州の州都だが、人口は18万強とそれほど多くない。普段はかなり静かなイメージが強い町だという。フランスとの国境にあり、フランス文化が色濃く感じられる。言葉も当然フランス語だし、ビールよりワインを好む人も多… 続きを読む



大噴水と花時計を巡る、おすすめのジュネーブ散歩コース

[2007/10/16] 大野瑠衣子

スイスの端…と言えど、国際機関や重要なオフィスが多い国際都市ジュネーブ。その場所ゆえ、スイス全土の旅の始点もしくは終点として訪れる人は多いでしょう。ジュネーブには色々な見所がありますが、ジュネーブに行くなら最低でもここは押さえておかなければ!と言われるのが、ジュネーブ湖の「Jet d'Eau/ジェ・ドー」とイギリス公園の「花時計」。 続きを読む



世界遺産の中で味わう、憩いのひととき

[2007/06/19] 大野瑠衣子

スイスの首都はジュネーブ?チューリヒ?それともベルンでしょうか?スイスの首都はベルンです。今日ジュネーブやチューリヒの方が国際的でお店もたくさんあるので、その陰が薄くなってしまっている念がありますが、ベルンは昔ながらのスイスを垣間みるには格好の都市なのです。ベルン中央駅から徒歩3分の「ベルン旧市街」の街並みが世界文化遺産に指定されていて、中世から近世にかけて建てられた建造物が多く残っています。12世紀末に作られた「ツィトグロッゲ/時計塔」、16世紀の噴水群など見所がたくさんです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ジュネーブ、噴水」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。