「スイス」に関連する現地ガイド記事

「スイス」に関連する現地ガイド記事

スイスに関する現地ガイド記事を集めました。スイスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ケルンの街中散策

[2017/08/09] りんみゆき

チョコレートミュージアムのルーフトップにある展望デッキはライン川を眺めながら自分の世界にひたることができる静かなスポット。無料の誰でも行けるエリアなので、チョコレートミュージアムに行かなくても横にある階段からトントンと上っていけます。少し遠くにケルン大聖堂とホーエンツオレルン橋も見えます。リラックスタイムが終わったら、川沿いに橋に向かっていくとスイス行きの観光船が停泊しています。かわいらしいカラフルな建物のレストランやカフェが並び、芝生ではピクニックしたり、読書をする人がいたりと穏やかな時間が流… 続きを読む



高所恐怖症の方要注意?!スイスにまたひとつ新しいスポット、スカイウォークが登場!!

[2017/07/30] ロッテンマイヤー

以前、こちらでご紹介させて頂いたチューリッヒのお隣の県シュビーツにあるSattel(ザッテル)山。冬場は専らスキーヤーやスノーボーダーで賑わうこの地ですが、もちろんそれ以外の季節も楽しめるアトラクションが盛りだくさんです。そんなSattelに実はすごいことが起きていました!何とこちら2010年7月にヨーロッパで最も長い吊り橋がオープンしていたのです。その名は「Raiffeisen Skywalk(ライファイゼンスカイウォーク)」。ちなみにRaiffeisenというのはスイス各地にある都市銀行のひ… 続きを読む



家族皆で楽しめる!Katzensenn(ネコ湖)でリフレッシュ

[2017/07/07] ロッテンマイヤー

さて今回わたしも幼児を連れて出かけたワケですが、その目的は「ミニSL乗車!」でした。2歳の幼児は目下「トーマス」に夢中ということで、ここスイスで体験できるSL、蒸気機関車を探してこの地に行き着いたのです。ちなみにスイス各地にはここ以外にも蒸気機関車があるのですが、季節運行であったり好天の日のみ、などなかなか条件が合わないと難しいのです。そんな中、晴天に恵まれたこの日いざミニSL乗車へ!快適なスピードで走り出した機関車は、くねくね回る線路や途中トンネルなどを通過しながら、園内を2周(約5分程)しま… 続きを読む



子どもにもお馴染みのトブラローネチョコの故郷、ツエルマットへ

[2017/06/09] りんみゆき

子どもはもちろん、大人も大好きなスイスチョコレートのTobleroneのモデルになった山、マッターホルンをいろんなアングルから観察できるのがツエルマット。ハイキングやスキーだけでなく、観光するだけでも十分楽しめる自然に囲まれた美しい街です。標高3883メートルにあるヨーロッパで一番高い駅クライン・マッターホルンへはツエルマットからゴンドラでフーリとトロッケナーステッグで乗り換え、所要時間約45分で到着。一年中スキーができるので、ナショナルチームの練習場にもなっている他、キッズはスノーチューブで夏… 続きを読む



スイス鉄道で巡る絶景の旅〜世界遺産編〜

[2017/05/28] ロッテンマイヤー

さて、今回このレーティッシュ鉄道、そしてアルブラ線を利用した最大の目的はスイス鉄道で巡る世界遺産を実際に体験することでした。先述した通り、このアルブラ線やベルニナ線はリゾート路線であると共に、スイスアルプスの絶景を楽しめることから世界遺産にも登録されています。Filisur(フィルズール)という駅近くに位置するランドヴァッサー橋は特に圧巻であり、高さ65mという驚異的な高さに作られたこの陸橋はその圧倒的な美しさから、スイスを代表する絶景として多くのマスメディアに紹介されています。この陸橋やトンネ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スイス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。