「スイス、おすすめ」に関連する現地ガイド記事

「スイス、おすすめ」に関連する現地ガイド記事

スイス、おすすめに関する現地ガイド記事を集めました。スイス、おすすめの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

本場のラクレットが、スイスで1年中食べられるカジュアルレストラン「ラクレット・ファクトリー」

[2018/01/10] 岩澤里美

とかした薄切りチーズを蒸したポテトにかけて食べるラクレットは、スイスの冬の風物詩です。私の印象では、ラクレットは、もう1つの名物チーズフォンデュ以上に人気です。フォンデュは1つのお鍋に入れたチーズソースですが、ラクレットは風味が多様で選ぶ楽しみがあります。ラクレットは、最近は夏祭りのスタンドにも出ていたりして、夏場でも食べる人たちが多くなってきました。そんなラクレットが、季節を問わずに楽しめるレストランが2016年12月にチューリヒに登場しました。その名も「ラクレット・ファクトリー」という50席… 続きを読む



秋恒例カボチャの祭典! 年中無休の農場で楽しいひととき

[2017/11/13] 岩澤里美

スイスでも、秋はおいしいものが出回ります。カボチャもその1つ。その旬のカボチャを買うのと、カボチャのオブジェを眺められる有名な場所が、チューリヒ近郊の農場「ユッカ―ホフ」です。ユッカ―兄弟が経営するこの大農場には、特製の木と藁の型にいろいろな種類のカボチャを固定して作った像が飾ってあります。もちろん農場で収穫したカボチャで、全部で約45万個使われているそうです。デザインはベルリン在住のドイツ人芸術家ピット・ルーゲさんが手掛けています。 続きを読む



ケルンの街中散策

[2017/08/09] りんみゆき

ケルンへはフランクフルト空港から約1時間の距離。駅を出ると目の前に巨大な高さ157メートルのケルン大聖堂が歓迎してくれます。あまりの大きさに圧倒されてしまうほど。広場からは何とかして全景が入る写真を撮ろうと四苦八苦している観光客の姿があります。中に入るとあまりの広さに驚き、また幻想的なステンドグラスの美しさにうっとり。体力に自信がある人はタワーてっぺんまで登ることができます。エレベーターはなく、533段ある階段のみで少しハードですが、がんばったらケルンの町並みを一望というご褒美が待っています。 続きを読む



スイスの登山電車に乗って、目指すはユングフラヨッホ

[2016/09/11] りんみゆき

スイスに行ったら必ずしたいことのひとつは、世界でも有名な登山鉄道に乗って、標高3454メートルの白銀の世界を訪れることですよね。物価の高いスイスは電車代も例外ではありませんが、ちょっとした工夫で割安にできてしまいます。大人同伴の6〜15歳以下の子どもは、ジュニアパスを購入すると、スイスの鉄道の多くは無料になり、ユングフラウ鉄道も割引になるのでかなりお得。5月から10月は期間限定の「グッドモーニングチケット」はインターラーケン・オスト発6:35分、ユングフラウヨッホ発13時以前に乗車できる格安チケ… 続きを読む



夏のスイスアルプスを歩く、ツエルマットのハイキング

[2016/08/18] りんみゆき

スイスとイタリアの国境にそびえ立つマッターホルンは夏には登山やハイキング、冬にはスキーをしに、世界中からのアウトドア派観光客がツエルマットに集まります。マッターホルンはトブラローネ(Toblerone)チョコレートでもお馴染み。ハイキングコースはたくさんあるので、自分のスタイルによって好きなコースを選べるのが魅力。電車で行けるスネガパラダイズはお手軽にベビーカーでも行くことができます。駅の近くにはツエルマットのマスコット、羊のウォリーのプレイグランドが湖畔にあるので、小さい子どものいるファミリー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スイス、おすすめ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。