「スイス、チョコ」に関連する現地ガイド記事

「スイス、チョコ」に関連する現地ガイド記事

スイス、チョコに関する現地ガイド記事を集めました。スイス、チョコの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

観光客にも人気 ! スイス生まれのシリアル「ミューズリー」のお店マイ・ミューズリー

[2017/12/25] 岩澤里美

食物繊維が豊富で低カロリーのミューズリーは、近年、日本でも知られるようになりました。ミューズリーはスイス生まれです。パッケージ入りももちろんありますし、スイスのパン屋やスーパーでは、ミューズリーがたっぷり入ったヨーグルトが売られていて食生活には欠かせません。100年以上の歴史があるこのミューズリー、スイスに専門店ができたのは最近です。それが「マイ・ミューズリー」で、現在5店舗あります。100%オーガニックで、種類が豊富、パッケージも可愛らしいと人気です。実はこのお店、お隣ドイツから逆輸入の形で入… 続きを読む



子どもにもお馴染みのトブラローネチョコの故郷、ツエルマットへ

[2017/06/09] りんみゆき

子どもはもちろん、大人も大好きなスイスチョコレートのTobleroneのモデルになった山、マッターホルンをいろんなアングルから観察できるのがツエルマット。ハイキングやスキーだけでなく、観光するだけでも十分楽しめる自然に囲まれた美しい街です。標高3883メートルにあるヨーロッパで一番高い駅クライン・マッターホルンへはツエルマットからゴンドラでフーリとトロッケナーステッグで乗り換え、所要時間約45分で到着。一年中スキーができるので、ナショナルチームの練習場にもなっている他、キッズはスノーチューブで夏… 続きを読む



サンティアゴ最先端のオシャレをゆく地区といえばココ!

[2016/05/10] 鰐部マリエ

サンティアゴへ来たら、現地のオシャレなお店が並ぶ地区もぜひチェックしたいと思う方も多いのではないのでしょうか?今回は、そんなサンティアゴで最もオシャレ最先端をゆく「イタリア地区(Barrio Italia)」と呼ばれる場所をご紹介したいと思います。この地区はオシャレなアンティーク家具や雑貨、それから日本ではあまり見かけないようなカラフルで個性的な洋服や雑貨などが売られるショップが連なり、週末になるとオシャレ好きなチリ人や海外から来た観光客で賑わっています。 続きを読む



日本・スイス国交樹立150周年イヤーの今年はSWISSで!

[2014/12/11] 寺田直子

スイス インターナショナル エアラインズ(以下SWISS)はスイスのバーゼルに本社を置くスイスを代表する航空会社だ。2002年に解散したスイス航空とは別会社で、SWISSは現在ルフトハンザ ドイツ航空のグループ傘下にある。ハブとなるのはチューリッヒ、バーゼル、ジュネーブといったスイス主要都市。ここからヨーロッパを含む世界40ヶ国84都市に運航。日本からは成田〜チューリッヒ間を毎日運航する。ちなみに2014年は日本とスイスが国交樹立して150周年のアニバーサリーイヤー。両国間でさまざまなイベントが… 続きを読む


潜入!チョコレートランド★スイスのチョコレート工場

[2013/04/18] ロッテンマイヤー

スイスは世界的なチョコレートランド、というのは皆さんご存知ですよね?何と、スイス国内における一人当たりのチョコレート消費量は世界一!とも言われているんですよ。実際私もスイスに住むようになり、少なくとも一日に一回はチョコレートを口にする習慣がつきました。そんなスイスですから国内各地に多くの老舗メーカーの工場が存在します。そして今回ご紹介するのはそのひとつ『Laederach』です。スイスでは大人気ですが、日本では知ってる人も少ないのでは?でも、だからこそお土産としても喜ばれること間違いなしですよ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スイス、チョコ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。