「スイス、ミグロ」に関連する現地ガイド記事

「スイス、ミグロ」に関連する現地ガイド記事

スイス、ミグロに関する現地ガイド記事を集めました。スイス、ミグロの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

Park im Gruene(緑の中の公園)という名のオアシス

[2015/04/02] ロッテンマイヤー

スイスの二大スーパーマーケットのひとつである『Migros(ミグロ)』。この公園はMigrosの創始者でもあるGottlieb Duttweiler氏(ゴットリーブ・ダットワイラー)とその妻であるAdele(アデル)夫人が、1946年私財を提供し「人々の憩いの場所を作りたい」という想いの下、翌1947年に完成しました。広大な園内にはMigros創立に至った彼らの歴史や、夫人お手製の陶磁器などが展示されているStrohhaus(藁葺きの家)もあります。 続きを読む



スイスのスーパー事情

[2015/01/03] ロッテンマイヤー

スイス国内には大小様々なスーパーマーケットがありますが、その大半のシェアを収めるのがこのMigrosとCoop。ちなみにCoopと言ってももちろん生協ではありませんよ。ところで私の場合、海外旅行の楽しみのひとつが地元のスーパー巡りだったりします。売られている商品を通して、その国が垣間見えることありますよね。そういった点でもスイス各地に支店をもつこの二大スーパー、私のようなスイス在住者はもちろんのこと、日本から旅行でいらっしゃる方もその期間中度々お世話になっているようです。 続きを読む



スイス地元人が行く、普通のスーパーにこそ掘り出しものあり!

[2007/09/28] 大野瑠衣子

「Coop/コープ」と「Migros/ミグロ」。これがスイスの2大スーパーです。コープは日本でも馴染みのある生協のことで、日本のそれより少し高級感を足した感じで展開しています。対して「ミグロ」はおそらくスイス人の誰もが知っており、一度は利用したことのあるスーパー。どの都市、街にも見つけることが出来ます。スーパーの大きさによって店前のオレンジの「M」字の数が違い、一番大きいミグロだとM3つ。Mが3つあると食料の他に植物や、電化製品が販売されています。旅行に来てまでスーパー?と思う方もいるかもしれま… 続きを読む



開催地100以上!スイスの「野外映画館」は開放感たっぷり

[2007/08/09] 大野瑠衣子

夏になるとスイス各地、そこら中でOpenair Kino(オープンエアー・キノ/野外映画館)と遭遇します。夏ならではのこの催し。その数なんと、100以上!九州程の国土面積の中に100以上の野外映画企画があると考えると、その数の多さがわかります。冬になるとどうしても寒さと雪のため家にこもりがちになってしまうスイス。夏になるとここぞとばかりに如何にして夏の夜を楽しく外で過ごすか、ということに人々は思考を凝らすわけです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スイス、ミグロ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。