「スイス、電車」に関連する現地ガイド記事

「スイス、電車」に関連する現地ガイド記事

スイス、電車に関する現地ガイド記事を集めました。スイス、電車の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

スイスからの週末ドライブ

[2017/11/28] ロッテンマイヤー

週末の買い出し。もちろん地元付近のスーパーマーケットで済ませる方が大半ですが、チューリッヒ近辺在住であればお隣ドイツへお買い物に出かける、という人々も少なくありません。と、いうのもチューリッヒから車で約1時間、電車でもチューリッヒ中央駅から直通で1時間15分程度でスイスの隣街であるドイツ、Konstanz(コンスタンツ)へと行けるのです。こんなお手軽に行けるドイツ、しかもスイスより物価も若干お安めなドイツ。もちろん買い物欲もおのずと高まるわけです。そのため、週末ともなるとスイスとドイツの国境付近… 続きを読む



少数民族ソルブ人の文化を守り続けるバウツェン

[2017/11/19] 沖島博美

ドレスデンに連泊して1日は日帰りでどこかへ行く場合、“ザクセン地方のスイス”と呼ばれる山岳地帯へ足を延ばす旅行者が多いであろう。ドレスデンを流れるエルベ川の上流に広がる野や山で、自然派にはお薦めの観光スポットだ。野山ではなく、どこか可愛らしい町があるなら行ってみたい、という街歩き派にお薦めしたいのがバウツェンである。聞いたことがない町かもしれないが、”ザクセン地方のスイス“がドレスデンの東南部に広がっているのに対し、東北部には小さな美しい町が点在している。その一つがバウツェンだ。人口は4万人弱、… 続きを読む



秋恒例カボチャの祭典! 年中無休の農場で楽しいひととき

[2017/11/13] 岩澤里美

スイスでも、秋はおいしいものが出回ります。カボチャもその1つ。その旬のカボチャを買うのと、カボチャのオブジェを眺められる有名な場所が、チューリヒ近郊の農場「ユッカ―ホフ」です。ユッカ―兄弟が経営するこの大農場には、特製の木と藁の型にいろいろな種類のカボチャを固定して作った像が飾ってあります。もちろん農場で収穫したカボチャで、全部で約45万個使われているそうです。デザインはベルリン在住のドイツ人芸術家ピット・ルーゲさんが手掛けています。 続きを読む



家族皆で楽しめる!Katzensenn(ネコ湖)でリフレッシュ

[2017/07/07] ロッテンマイヤー

チューリッヒ中央駅から電車とバスを乗りついだ郊外に位置するKatzensee(ネコ湖)。名前からすると湖の形が猫に似ているからか?などと連想しがちですが、何てことはないスイスドイツ語と標準ドイツ語の読み方の違いが巡り巡って、最終的に「ネコ」になってしまったそうです。さて、そのKatzenseeは湖というより「大きな池」と言った方が適している大きさ(0.36km2)です。その湖畔沿いに佇むのが緑あふれる癒しの空間レストラン「Waldhaus Katzensee(森のハウス)」です。 続きを読む



スイス鉄道で巡る絶景の旅〜世界遺産編〜

[2017/05/28] ロッテンマイヤー

チューリッヒから電車で約1時間30分の場所に位置する街Chur(クール)は、グラウビュンデン州の州都でもあります。そしてそのグラウビュンデン州を代表するスイス鉄道が、Rhaetische Bahn(レーティッシュ鉄道)です。100年以上もの歴史をもつこの鉄道の路線網は主に州都であるクールから高級リゾート地としても有名なSt.Morizをつなげるものなどがあり、そのため特に冬季はスキーヤーなどが多く利用する鉄道です。このレーティッシュ鉄道はアルブラ線とベルニナ線を保有し、そのどちらもスイスアルプス… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スイス、電車」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。