「スウェーデン、スキー場」に関連する現地ガイド記事

「スウェーデン、スキー場」に関連する現地ガイド記事

スウェーデン、スキー場に関する現地ガイド記事を集めました。スウェーデン、スキー場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

夏、スキーを体験できるスキートンネル

[2016/07/21] 田中ティナ

スウェーデンにも四季はあり、細長い国なので地域によって季節の長さはまちまちだけれ、大まかにいえば日本と比べると春と秋が極端に短く、夏は6月の夏至祭ころから、8月のお盆を過ぎると風に秋の気配が紛れ込んでくる。たとえば北極圏にあるスキー場、冬至のころは真っ暗の中昼間からナイター照明があれば滑ることができる。そして、雪が残っていれば5月下旬でもオフピステでスキーができるというように、スノースポーツを楽しめる時期が長いのでバイアスロンやノルディックスキー界では世界で活躍するの層が充実している。選手たちは… 続きを読む



混雑無用(?!)のゲレンデとまた来たくなる居心地のいいレストランが魅力

[2016/04/26] 田中ティナ

山頂付近までゴンドラで登れば、整備されたコースはもちろん、オフピステ、レールやボックスを配したパークなど、多彩なスノースポーツを楽しむことができるオーレスキー場が、たとえばゴージャスな蘭の花だとすれば、ドゥーヴェッドはひっそりと、でもみずからのチャームポイントをさりげなく表現している野の花というところだろうか。オーレから西へ10ほど、ノルウェー方面に向かったところにあるドゥーヴェッドスキー場は、規模はオーレには及ばないけれど、人気が集中するスキー場のようにゲレンデが混雑して、人にぶつからないよう… 続きを読む



王様の山荘があるスキー場、ストーリーエン

[2015/11/14] 田中ティナ

スノースポーツに力をいれるエステルスンドから西へE14を車で2時間ほど、約160kmの距離にあるストーリーエン。東約60kmにはマウンテンスポーツの拠点として有名なオーレ、またノルウェーとの国境までは西へ4kmに位置する山間の村だ。国境をはさんでいるためか、最寄の飛行場であるノルウェーのトロンヘイムとエステルスンドを結ぶ鉄道はストーリーエン駅で、ノルウェー鉄道からスウェーデンの鉄道会社へと客車を乗り換えることになる。そしてプラットホームに寄り添うように、まるで駅舎のような佇まいで建っているのがホ… 続きを読む



この冬もスノーイベント盛りだくさんのウィンターシティ

[2014/11/18] 田中ティナ

9月の下旬、鉛色の空からはらはらと白いものが舞ってきた。雪?! 地面が暖かいので、さすがに根雪にはならず、すぐ溶けてしまったけれど、冬がもうそこまで来ていることを予感させられた瞬間だった。スウェーデンは国土が長いので気候には地域差が感じられる。エステルスンドが位置する中部地方では、夏至のころから8月中旬までが夏のような季節となる。お盆を過ぎればちらほらと紅葉もはじまり、10月には手袋が恋しくなるような日も訪れる。冬の定義は難しいけれど、たとえばダウンジャケットがあればうれしいなと感じるような季節… 続きを読む



「蚊」のエキスパートになれるかも?! 専門コーナーを博物館に発見!

[2013/02/23] 田中ティナ

森と湖の国スウェーデン。だからなのか、夏になるとどこからともなく音もなく忍び寄ってくるヤツがいる。ある地方では時として大量発生し、登校に支障があるため学校閉鎖になることもあるというほどの威力を発揮。つかの間の夏、このときとばかりにワイルド活動するヤツラとは「蚊」である。そんな蚊の専門展示コーナーを誇るのがイェリバーレ博物館だ。博物館はイェリバーレの商店街近くにあり、レンガ造りの建物は学校として建築され、1984年まで実際に授業が行われていたという。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スウェーデン、スキー場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。