「スウェーデン、芸術」に関連する現地ガイド記事

「スウェーデン、芸術」に関連する現地ガイド記事

スウェーデン、芸術に関する現地ガイド記事を集めました。スウェーデン、芸術の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

芸術的な手工芸品を集めたセレクトショップ

[2016/11/18] 田中ティナ

「デザインと芸術手工芸品」をコンセプトにしたmanosは、セーデルマルムの中でもアート感覚あふれるSOFOエリアにある。リノベーションしたという店内は、壁も天井もほぼ真っ白で、まぶしいほど。そんな空間に並べられたグッズたちは、商品というより白いキャンバスに描かれた作品と表現したほうがしっくりくるものばかり。ひとつひとつが個性豊かで、静かに自己主張している。「商品は自分が気にいったデザイナーの作品です。自然の材料を使って創造したものが心地よいと、感じるままに集めました。たとえば、木や土、シルバーと… 続きを読む



あなたはミシュラン派? それとも、カジュアル派?

[2014/04/10] 田中ティナ

白鳥が優雅に泳ぐ水辺を挟んで王宮の向かい側に建っているスウェーデン王立歌劇場。同じ建物にはレストラン、バーやナイトクラブが併設されている。メインダイニングは「オペラシェラレン」。ストックホルムにもレストランは数々あるけれど、ミシュランガイドでも料理とサービスの質は折り紙つきの一軒だ。味もさることながら繊細な盛り付けは芸術品のようで、ハレの日に出かけたい超一流のレストラン。シェフお任せメニューは前菜、魚と肉料理、チーズ、デザートで1300SEK(約2万円)。料理に合うワインをセットにすると2500… 続きを読む



白夜と極夜の町、キルナ。

[2012/10/22] 田中ティナ

北極圏の境界線北約140km、北緯67度51分に位置するキルナ。その立地条件が夏至のころには夜中でも太陽の沈まない白夜(5月下旬から7月中旬)を、真冬の季節は太陽が顔を見せることのない極夜を演出する。雄大な自然の景観はもちろんだが、その恵みのひとつ、鉄鉱石を産出する鉱山の町として今も成長を続けている。スウェーデンでいちばん高い山、ケブネカイセ(2103m)へのアプローチ拠点でもあり、国内外から観光客が訪れるという。さらに町を散策すると気がつくのが、この北方地方に古くから生活してきた先住民族サーメ… 続きを読む



紀元前からバイキングそして中世へと先人の生活文化をたどってみよう!

[2012/06/27] 田中ティナ

ストックホルム市内にある歴史博物館では、紀元前からバイキング、そして中世など、スウェーデンの歴史を体系的に紹介している。歴史を学ぶことは今を大切に生きるためのヒントを得るいいチャンス。毎日の生活でストレスがたまっているときこそ、昔の人の足跡をたどってみたい。まだ電気も水道もなかった時代、人々はどんな暮らしをしながら文化育んでいたのだろう?展示について理解を深めるためにも、時間があればオーディオガイド(20クローナ、約220円)の活用をおすすめしたい。残念ながら日本語はないけれど、英語、ドイツ語、… 続きを読む



パフォーミング・ビジュアルアート博物館で表現芸術を体感しよう!

[2011/10/27] 田中ティナ

美術館や博物館の展示はその国の文化の芳醇さを計る物差しといっても過言ではない、と思うのだが、ストックホルムにも特徴ある博物館が目白押し。毎年11月、王室も参列する授賞式や華やかな晩餐会がテレビ中継されるノーベル賞にちなんだノーベル博物館をはじめ、スウェーデン文化をさまざまの角度から紹介する北欧博物館、処女航海に出発したとたんに沈没した巨大な木造船を引き上げ展示しているヴァーサ博物館など、ここならではの特徴ある博物館が点在している。歴史や科学、自然の知識を学ぶことが目的の博物館も興味深いが、芸術の… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スウェーデン、芸術」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。