「スコッチボネットペッパー、ジャマイカ」に関連する現地ガイド記事

「スコッチボネットペッパー、ジャマイカ」に関連する現地ガイド記事

スコッチボネットペッパー、ジャマイカに関する現地ガイド記事を集めました。スコッチボネットペッパー、ジャマイカの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キングストンに到着したら魚料理をさっそく堪能、グローリアへ直行!?

[2009/02/19] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカをあまり知らなくても、「ポートロイヤル」という地名を聞いたら、少しピンとくる人もいるかもしれません。ポートロイヤルといえば、映画「パイレーツオブカリビアン」の第一作「呪われた海賊たち」の舞台となった港町。17世紀頃、「世界で最も裕福で邪悪な町」と呼ばれる「海賊の町」だったこの地。1692年の大地震で町の3分の2が水没したそうで、今のポートロイヤルの町は本当に小さく寂れた港町の風情が漂っている。 続きを読む



ジャマイカ風“ヤメラレナイ、トマラナイ♪”は、辛〜いペッパーシュリンプ!

[2009/01/22] ナイト‘Iyah’彩子

ジャマイカの黄色い熱い太陽の下、涼しい風に吹かれながら、片手にはビール…となったら、やっぱりおつまみが欲しくなるのが、日本人!? 今回ご紹介するのは、ジャマイカのペッパーシュリンプ。ジャマイカを訪れる人にはぜひとも一度味わって欲しいこのペッパーシュリンプ。辛〜いのだけれど気づくとついついその辛さを求めて、ではもうひとつ!と、食べ続けてしまう、病みつきになるおつまみ系のスナックです。そしてその辛さの秘密は、‘スコッチボネットペッパー’にあるのです! 続きを読む



水曜〜土曜日限定!ポートロイヤルの屋外ローストフィッシュ店

[2008/07/28] ナイト‘Iyah’彩子

キングストンの空港‘ノーマンマンレー空港’を出て、左へ行くとキングストン。反対方向の右の道を15分ほど行くと、小さな港町、ポートロイヤルにたどり着く。土・日のポートロイヤルは、大きなスピーカーが出ていて、そこから流れる音楽のおかげで、少し賑やかな感じがするが、普段は、とても静かで、のんびりとした、いかにも漁師の町といった雰囲気。魚料理を求めて、キングストンから地元の人や観光客がたくさん訪れるスポットでもある。ポートロイヤルのレストランは、ほとんどが屋外。海風に吹かれながら食べる魚は、一味違う! … 続きを読む



ヘルシャービーチのジャマイカ版「海の家」で、リアルジャメーカな一日を!

[2007/09/19] ナイト‘Iyah’彩子

金色に輝く熱い太陽の下、海風を体に受けながら光る海を眺める。砂浜に立つ大きなスピーカーから流れるレゲエに耳を傾け、揺れながらビール片手にまったり。首都のキングストンから最も手近で手軽にこんなプチパラダイス気分を味わうことができるのが、ヘルシャービーチです。壁に仕切られたプライベートビーチとは一味違った、地元の人たちで賑わうローカル白浜ビーチ。ビーチサイドに並ぶジャマイカ版「海の家」で食べることのできる、魚とロブスターは絶品の一言。ジャマイカに来たら是非お試しあれ!と自信を持って言える、このビーチ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スコッチボネットペッパー、ジャマイカ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。