「スタッガードシート配列」に関連する現地ガイド記事

「スタッガードシート配列」に関連する現地ガイド記事

スタッガードシート配列に関する現地ガイド記事を集めました。スタッガードシート配列の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ANAがB787「ドリームライナー」、羽田〜フランクフルト線就航!

[2011/11/21] 寺田直子

B787長距離路線のビジネスクラスは、すでにANAが日本のエアラインとしては初めて導入した「スタッガードシート配列」を採用。シートを互いにずらすことでどの席からも直接、通路に出られるという画期的なもので、シートは完全なフルフラットシートに。フランクフルトからはローマ、マドリッド、ベルリン、ジュネーブなどその先のヨーロッパへと乗り継ぐこともできるので、羽田からのヨーロッパ旅がますます身近に。エアライン好きならば来年最初の海外旅行をドリームライナーでスタートさせるのも悪くないだろう。 続きを読む


ANAの新ブランド"Inspiration of Japan"に注目!

[2010/05/31] 寺田直子

飛行機に乗っている際、どうしてもわずらわしいのが、食事中や睡眠時に隣に座っている人をまたいでトイレに行くこと。これがイヤで通路側を頼む人も多いはずだ。今回、ボーイング700-300ERのビジネスクラスではその問題を解消。日本のエアライン初の「スタッガードシート配列」を採用。シートを互いにずらすことでどの席からも直接、通路に出られるという画期的なもの!仕事をしたり、睡眠をとったり、あるいはエンターテイメントを楽しんだりとニューヨークまでの約13〜14時間、マイスペースをマイペースで活用できるのはビ… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スタッガードシート配列」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。