「スタンレーパーク、トーテムポール」に関連する現地ガイド記事

「スタンレーパーク、トーテムポール」に関連する現地ガイド記事

スタンレーパーク、トーテムポールに関する現地ガイド記事を集めました。スタンレーパーク、トーテムポールの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

五輪マーク撮影、おすすめポイント!

[2010/03/02] 西澤律子

オリンピックのシンボルである五輪マーク。ダウンタウンからすぐそばのコールハーバーにぽっかりと浮かんでいるその姿は、バンクーバーオリンピックのシンボル的存在として人気です。ある日は白、またある日は赤、そしてその翌日は緑、といった具合に見るときによって色が違うのも楽しいですね。運がよければ、五色のときに遭遇する場合も。夜は、灯りが水面に映り、そのリフレクションも美しいものです。 続きを読む



必見!大胆デザイン、UBC人類学博物館のトーテムポール

[2009/05/18] 西澤律子

緑豊かな広大なキャンパスのUBC(州立ブリティッシュ・コロンビア大学)に行くなら、ぜひ訪れてほしいのが、人類学博物館(Museum of Anthropology)です。先住民族文化に関するコレクションで名高いこの博物館は、先住民彫刻家を代表するビル・リードのコレクションでは世界最大級といわれている。カナダの有名な建築家、アーサー・エリクソンによるもので、その高い天井と明るいガラスの大胆なデザインは一見の価値ありです。 続きを読む



バンクーバーのシンボル、スタンレーパークのトーテムポール

[2008/05/21] 西澤律子

日比谷公園の25倍の広さを持つスタンレーパーク。その中でもシンボル的存在がこの8本のトーテムポールでしょう。BC州の先住民族ハイダ族をはじめとする7つの部族が作ったものです。トーテムポールは、先祖代々の伝説や家紋を伝えるために家の前に建てられたのがそもそもの始まり。シャチや熊、カエルなど各部族を象徴する動物や人、仮面などが彫りこまれ、よく見るとそれぞれユニークで興味深いものがあるのではないでしょうか。そうそう、このスタンレーパーク、もともとは、3つの先住民族の祖先が共有していたという歴史があるの… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スタンレーパーク、トーテムポール」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。