「スタンレー、行き方」に関連する現地ガイド記事

「スタンレー、行き方」に関連する現地ガイド記事

スタンレー、行き方に関する現地ガイド記事を集めました。スタンレー、行き方の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

異国情緒を感じるリゾート地・レパルスベイ

[2009/06/18] 宮 江梨子

そろそろ香港では30度を越す日も出てまいりました。そんな時にやっぱり行きたくなるのは、海。スタンレーの様にマーケットやレストランが軒を連ねるにぎやかなリゾートもいいですが、今回はそのスタンレーの近くにある香港南東部指折りのリゾート、レパルスベイをご紹介致しましょう。ここは1950年代の映画『慕情』の舞台としても有名で、美しいビーチと今も残るコロニアル情緒、そして竜宮城と見まごうような極彩色に彩られた天后廟を楽しめるのが魅力です。ヘタすればミスマッチに思えるこれらがすべて、有無を言わさず共存してい… 続きを読む



必見!大胆デザイン、UBC人類学博物館のトーテムポール

[2009/05/18] 西澤律子

緑豊かな広大なキャンパスのUBC(州立ブリティッシュ・コロンビア大学)に行くなら、ぜひ訪れてほしいのが、人類学博物館(Museum of Anthropology)です。先住民族文化に関するコレクションで名高いこの博物館は、先住民彫刻家を代表するビル・リードのコレクションでは世界最大級といわれている。カナダの有名な建築家、アーサー・エリクソンによるもので、その高い天井と明るいガラスの大胆なデザインは一見の価値ありです。 続きを読む



これからの暑い季節にオススメ!気軽に行ける海辺の観光スポット・スタンレーの楽しみ方

[2008/05/15] 宮 江梨子

そろそろ香港に暑〜い季節がやってきました! これからは青い海、白い雲、そして冷たいビールが恋しくなる季節。今回ご紹介する海辺の街スタンレーは、市内から40分程度で行ける便利なロケーション、そして海辺の気分を満喫できる上に、異国情緒まで味わえる一石三鳥のお手軽観光スポット。海沿いの大通りに並ぶカラフルなオープン・エアのパブ、お土産探しにピッタリのマーケット、昔ながらの天后廟、香港で最も古い欧米建築の優雅な建物マレーハウス。長い間工事していた海沿いの散歩道もようやく完成し、街の景観もスッキリさわやか… 続きを読む



あなたの願いも叶うかも??知る人ぞ知る縁結び石

[2008/04/23] 宮 江梨子

いつの世も、未婚女性の一番の関心ごとと言えば恋愛ではないでしょうか? それは、ここ香港でも同じこと。もしかすると、日本以上に熾烈な争いが繰り広げられているかもしれません。香港は男性よりも女性の方が多く、その中でちゃんとした恋愛や結婚に適した男性というのは貴重な存在。更に、リッチな人やハンサムな人がいいとか言い始めると、小さな市場の人気商品に大勢の客が詰めかける…という状態になってしまいます。(人口が多い分、ホントに大変です!)とは言え、結局恋愛は「縁とタイミング」。まずは縁をぐっと引き寄せるべく… 続きを読む



海辺の街スタンレーで楽しむ、お洒落で美味しいオススメ飲茶

[2008/01/29] 宮 江梨子

異国情緒いっぱいの洒落た海沿いの街、というイメージが強いスタンレー。観光地ではあるものの、香港島セントラルからバスで30分程度で行けるところから、香港在住者も天気の良い週末には海風と一緒に美味しいブランチを楽しみに、ここをよく訪れます。特に西洋人の姿が多いせいか、メインストリートに並ぶのはカラフルなオープン・レストランやパブ。香港で最も古いコロニアル様式の建物、マレーハウスも異国情緒を感じさせます。そんな異国風のスタンレーに登場したのが、ありそうでなかった本格中華&飲茶を楽しめる『書斎』。スタン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スタンレー、行き方」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。