「ストックホルム、チョコレート」に関連する現地ガイド記事

「ストックホルム、チョコレート」に関連する現地ガイド記事

ストックホルム、チョコレートに関する現地ガイド記事を集めました。ストックホルム、チョコレートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

モダンなモール、MOOD

[2015/12/24] 田中ティナ

モダンなファッションをチェックしながら、合間にFikaでひと休み。とくに冬、外気の冷たくなる季節は、屋内であれこれ時間を過ごしたいもの。ストックホルムの地下鉄T-Centralen駅に程近くにある老舗デパートのNKや、多くのテナントがはいるGallerianなどが建つHamngatanが生活者はもちろん観光客が行きかう目抜き通りなら、そこから1本北、Kungsgatan方面へ入ったMaster Samuelsgatanは、人々と車の喧騒から一息つくことができる、比較的静かなストリートだ。「MOO… 続きを読む



ストックホルムの老舗喫茶店でFikaする?

[2014/01/21] 田中ティナ

「Sturekatten(スチューレカッテン)は、ストックホルムのおしゃれなショッピングエリア、スチューレプラーン近くにある、隠れ家的な喫茶店。お片づけがちょっと苦手な友達の居間に通されかのようなインテリア。妙な気取りがないからこそ、ホッとリラックスできる空間だ。喫茶店のある石造りの建物は、1700年代に建てられたものだそう。1941年にベーカリーとして創業開始。その後、喫茶店を開いたという。初代オーナーの目指した、「居心地のよい空間」は今も、てきぱきと働く店員たちが守っている。 続きを読む



「女王さま通り」で、さあショッピング!

[2013/01/18] 田中ティナ

’Drottninggatan(ドロットニングガータン)'は石畳の商店街。17世紀にスウェーデンを統治されたクリスティーナ女王様にちなんで命名されたという、日本語ならさしずめ「女王さま通り」といったところ。道の両側にはショップ、レストランなどが連なり、「銀座通り」の雰囲気だ。直線距離で1キロ半ほどのこの通り。基本的に歩行者専用道路なので車の往来を気にせず、気にいったお店をチェックしながら右へ左へ、のんびりと散歩を楽しむことができる。 続きを読む



地元っこにも人気の老舗カフェで珍しいスウェーデンスウィーツはいかが?

[2012/07/11] 遠塚谷 流・ 仁美

スウェーデンはストックホルムに到着し、まずはカフェ!といつものように地元の方に尋ねてみたところ「スウェーデン流のカフェ...難しい質問ね」と悩みだされてしまいました。カフェはたくさんあるものの最近ではマカロンなどが流行っていて(日本と同じ?)あまりスウェーデン流は人気がないとのこと。そんななかで「でもここは間違いなくスペシャルで私も大好きなの。おいしい伝統的なスウィーツも食べられるから是非行ってみて!」とオススメしてくれたのが今回ご紹介するカフェです。マカロン人気にも負けないカフェ!これは期待が… 続きを読む



子ども時代の感性を再確認したいときにはこちら、子どもの本専門店へ。

[2012/05/05] 田中ティナ

「世界一つよい女の子」、長くつ下のピッピをご存知の方おられますか? 元気いっぱいのピッピ。彼女の日々のエピソードをとおして四季折々の自然も感じられるすてきな児童文学だ。2002年には著者アストリッド・リンドグレーンの名を冠した児童・青少年文学賞を政府が設立するなど、国の未来を作る子どもたちのための文化の充実にも力を入れているスウェーデン。そして、絵本や児童文学界で誕生する作品や作家たちと読者をつなぐ太いパイプライン役となっているのが街の本屋さんだ。店内には本に関連したパズルやゲーム、またお話や音… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ストックホルム、チョコレート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。