「ストックホルム、地下鉄、階段」に関連する現地ガイド記事

「ストックホルム、地下鉄、階段」に関連する現地ガイド記事

ストックホルム、地下鉄、階段に関する現地ガイド記事を集めました。ストックホルム、地下鉄、階段の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ストックホルムの老舗喫茶店でFikaする?

[2014/01/21] 田中ティナ

「Sturekatten(スチューレカッテン)は、ストックホルムのおしゃれなショッピングエリア、スチューレプラーン近くにある、隠れ家的な喫茶店。お片づけがちょっと苦手な友達の居間に通されかのようなインテリア。妙な気取りがないからこそ、ホッとリラックスできる空間だ。喫茶店のある石造りの建物は、1700年代に建てられたものだそう。1941年にベーカリーとして創業開始。その後、喫茶店を開いたという。初代オーナーの目指した、「居心地のよい空間」は今も、てきぱきと働く店員たちが守っている。 続きを読む



「女王さま通り」で、さあショッピング!

[2013/01/18] 田中ティナ

’Drottninggatan(ドロットニングガータン)'は石畳の商店街。17世紀にスウェーデンを統治されたクリスティーナ女王様にちなんで命名されたという、日本語ならさしずめ「女王さま通り」といったところ。道の両側にはショップ、レストランなどが連なり、「銀座通り」の雰囲気だ。直線距離で1キロ半ほどのこの通り。基本的に歩行者専用道路なので車の往来を気にせず、気にいったお店をチェックしながら右へ左へ、のんびりと散歩を楽しむことができる。 続きを読む



北欧建築界の大御所がデザインした市立図書館。

[2012/01/26] 田中ティナ

「町の喧騒を離れて、静謐の空間を感じてみませんか?」そんなステキな空間とは、市内中心、Norrmalm地区の公園内にあるストックホルム市立図書館のこと。図書館へはT-Centralen駅からふた駅地下鉄に乗ってもよいし、時間があれば地下鉄がはしるSveavagen、もしくは、Sveavagenに並行して通るDrottninggatanを、ウィンドーショッピングしながら歩くのもちょうどいい距離だ。首都の中心部にあるので外はなにかと騒がしけれど、館内は本を検索したり、勉強に励んだり、さらには建築の見… 続きを読む



客引きの呼び込み声も高らかに。ストックホルムの活気あふれる大広場へ!

[2009/04/01] 田中ティナ

地下鉄T-Centralen駅の隣、Hotorget駅にある大広場がHotorget。お土産店やレストランなどが軒を連ねるDrottninggatanをKungsgatan方向へ歩いていくと右手にある。広場のある場所は古くから人々の集まるところとして活用されてきた。衛生上の理由から次第に生鮮食料品を扱うことはかなわなくなったが、今でも日曜日を除き新鮮な花や野菜などを扱う露店がオープンし、店主と行交う人々の間で交わされる会話は生活感いっぱいだ。一両日ストックホルムに滞在するのであれば、ホテルの部屋… 続きを読む



今年オープン100周年。住居兼アトリエだったミレス邸では現在作品展示中!

[2008/03/27] 田中ティナ

ストックホルムの街中程近く、リディンゴ島にある“Millesgarden(ミレスゴーデン)”。世界を舞台に活躍したスウェーデンの彫刻家カール・ミレスが存命のころ、実際に生活し、作品を創作していた彼の邸宅と庭を活かした庭園は、彼や家族の作品や自らが収集した中世や古代の芸術品を展示する美術館として公開されている。1908年、製作のためのスタジオ兼自宅を建築したミレスは、その後、20数年あまりをこの地で過ごしたという。邸宅から水辺に下るように続く庭の向こう岸には、ストックホルム市街を見渡すことができる… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ストックホルム、地下鉄、階段」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。