「ストックホルム、自然」に関連する現地ガイド記事

「ストックホルム、自然」に関連する現地ガイド記事

ストックホルム、自然に関する現地ガイド記事を集めました。ストックホルム、自然の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

気骨あるポリシーがつくる100%オーガニックデニムのジーンズ

[2018/11/17] 田中ティナ

Nudi Jeansは、環境と社会的責任を考え抜いたポリシーに則って商品を展開している。安い材料と低賃金の労働でたくさん商品を作り、世界で売りさばき、自分たちだけが儲ければあとはどうなってもいいという営利主義とは正反対のスタンスなのだ。自分たちの住む地球の将来を考え、少しでも環境破壊を抑えるために原料や商品の輸送を工夫し、当な賃金や雇用条件で労働者を搾取することをチェックする、フェアウエアファウンデーションのメンバーでもあり、会社として正しい方法で物を作り、社会的責任を果たすことを大切にしている… 続きを読む



首都観光にアーキペラーゴ滞在を組み合わせる贅沢な旅

[2018/09/22] 田中ティナ

「ここにしかない自然とカルチャーを感じていただければ」とにこやかに話すマーリンさんは、ウートェーのヴァージフースの責任者だ。ウートェーは、ストックホルムのアーキペラーゴに浮かぶ島のひとつ。アーキペラーゴ(多島海)にはその名を体現するかのように、大小3万にも及ぶ島がちりばめられ、合間をつなぐ海や水路に、夏ともなればスウェーデンはもちろんノルウェー、ドイツなど海外からのセーリングボートが風を受けて走っている。ハーバーやビーチの桟橋からはジェットスキーやウェイクボードに歓声が上がり、アーキペラーゴカル… 続きを読む



ドライブ旅行で穴場スポットをチェック

[2018/05/08] 田中ティナ

大きな町の周辺では、ラッシュアワー時間帯ともなれば道路に車があふれ交通渋滞になることもあるが、時間を外したり郊外をドライブする限り、全般的にスウェーデンのドライビングは快適だ。たとえば、首都圏近郊から都内へ、車を使うといつ到着できるか時間が読めないから電車で行く、という発想は必要なく、制限時速100キロメートルの道路なら、1時間走れば100キロメートル先の目的地に到着できるのだ。そのため、交通規則に注意すれば、旅の移動手段としてドライブを活用するのもおすすめだ。第一点は右側通行であること。そして… 続きを読む



手仕事の現場をテルベリで訪問

[2017/10/09] 田中ティナ

スウェーデンの中西部に位置するダーラナ地方にあるシリアン湖。その周りに、レクサンド、ムーラやレットヴィークなど、特徴ある町が点在している。テルベリはレクサンドから車で北へ20分ほど。70号線から少し入ったところに位置する村。湖に向かってなだらかな丘が続き、丘の上からは深い緑に彩られた森ときらめく湖面の景色を臨み、まるで絵を眺めているよう。散歩コースや湖での水遊びなど、自然とのふれあいはもちろん、職人の実演を見学し、文化に親しむことができる場所もあるエリアだ。 続きを読む



夏、スキーを体験できるスキートンネル

[2016/07/21] 田中ティナ

スウェーデンにも四季はあり、細長い国なので地域によって季節の長さはまちまちだけれ、大まかにいえば日本と比べると春と秋が極端に短く、夏は6月の夏至祭ころから、8月のお盆を過ぎると風に秋の気配が紛れ込んでくる。たとえば北極圏にあるスキー場、冬至のころは真っ暗の中昼間からナイター照明があれば滑ることができる。そして、雪が残っていれば5月下旬でもオフピステでスキーができるというように、スノースポーツを楽しめる時期が長いのでバイアスロンやノルディックスキー界では世界で活躍するの層が充実している。選手たちは… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ストックホルム、自然」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。