「ストックホルム、観光名所」に関連する現地ガイド記事

「ストックホルム、観光名所」に関連する現地ガイド記事

ストックホルム、観光名所に関する現地ガイド記事を集めました。ストックホルム、観光名所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

上品なサービスが体感できるLydmar Hotelは国立美術館となり

[2010/08/10] 田中ティナ

ストックホルムにはさまざまな種類の宿泊施設があるが、そのなかでもLydmar Hotelの立地は特別だ。水辺を隔てた真向かいには王宮の建つ観光名所、ガムラスターンを臨む。これだけの条件にあてはまる宿泊施設はほかにもあげることができるだろうが、隣が国立美術館というのはこのホテル以外にないだろう。街中からホテルを左手に見ながらさらに歩を進め橋を渡ればそこは近代美術館や建築博物館の建つSkeppsholmen。島内は夏ともなれば緑イッパイ。散歩をしながらくつろぐにはもってこいのスポットだ。 続きを読む



ストックホルムの地下鉄プラットホームは遊び心たっぷりのアートギャラリー

[2009/01/20] 田中ティナ

全長110kmのストックホルムの地下鉄。地下鉄駅の内装は、広告をディスプレーするというごく一般的なパターンも見かけるが、近在の観光名所に対応した表示や、プラットホーム全体をギャラリーに見立てユニークに演出している駅がある。岩盤をくりぬいたあとのゴツゴツした岩肌を活かした造りで、ライティングが図案やオブジェを芸術的に照らし出し駅への到着が待ち遠しいほど。もし時間に余裕があれば地上にある観光スポットとあわせて、100名以上のアーティストが手がけたという地下に広がるアートを楽しもう。 続きを読む



18世紀にタイムスリップ!見所満載のストックホルム旧市街を散策しよう

[2007/10/09] 田中ティナ

「ガムラスターン(Gamla Stan)」は、その名の通りの旧市街。T-Centraten駅から、Sodermalm(ソーデルマルム)方面に一駅目で降りると、そこに、1300年代に町として基礎が整備されて以来、ストックホルムの歴史を見届けてきた町が登場する。コンパクトなエリアには、イタリアンなどのレストランをはじめ、おみやげ店、博物館などの見物スポットがぎっしりつまっている。同時に、今でも3000人ほどが生活している。なんとなく、落ち着きある雰囲気を感じるのは、そのせいかもしれない。 続きを読む



「北欧のベニス」ストックホルム――コンパクトにまとまった観光名所の数々

[2007/09/11] 田中ティナ

バルト海とメーラレン湖に囲まれたストックホルムの中心部は、皇居のほぼ6.5倍、渋谷と新宿エリアを合わせたくらいのサイズだ。広すぎない地域に、名所旧跡、レストラン、さらに、ショッピングエリアがまとまっているのだから、観光客しやすい都市といえる。母国語はスウェーデン語だが、公共交通のスタッフは、ほぼ英語で応対してくれるので、バスや地下鉄も気軽に活用できる。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ストックホルム、観光名所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。