「スパイス」に関連する現地ガイド記事

「スパイス」に関連する現地ガイド記事

スパイスに関する現地ガイド記事を集めました。スパイスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

バルセロナでは食前はVermut(ベルムット)でのんびりと乾杯!

[2017/12/12] 鈴木美佐子

ベルムットというのはワインにスパイスやハーブなどを配合したフレーバーワインで、日本ではイタリアやフランスのヴェルモット/ベルモットという名前のほうが親しみがあると思います。その起源は古く、古代ギリシャの医師ヒポクラテスが作ったのだとか・・・。VERMUTの語源もドイツ語で薬草ヨモギを意味するwermutからくるといわれています。赤、白とありますが、バルセロナでの人気は赤ワインベースのものです。ロックでオリーブ、オレンジのスライスをうかべたり、ソーダで割って飲んで楽しみます。 続きを読む



流水氏の漫画や青山圭秀氏の著書にも登場するインドの伝統医学アーユルヴェーダ医師のクリニック

[2017/11/18] 溝内みな

シャシクマル先生のトリートメントは、調子を整える目的のものが最低日数10日からで、アンチエイジングのトリートメントはしていないそうです。詳しくはメールで英語にて問い合わせが出来ます。食事は南インド料理のベジタリアン食で、主にご飯や米粉を使った主食に、毎回野菜は変わりますがスパイスを使ったカレーになります。また、敷地内には薬草工場があり、見学することも出来ます。静かな森の中に佇むNechiyil Ayurveda Nursing homeを今回はご紹介いたしました。 続きを読む



寒くても美しい!世界遺産の街、ザルツブルクで楽しむクリスマスシーズンとロマンティックな冬景色

[2017/11/10] バレンタ愛

クリスマスマーケットで外せないのが美味しい食べ物や飲み物。ベイクドポテトやローストポテト、焼き栗などはもちろんですが、それぞれのマーケットには必ずと言っていいほど様々な食べ物が並んでいます。ワッフルやチーズのたっぷりかかったラクレット、クリスマスクッキーにプレッツェルなどなど美味しいものをつまみ食いしながらの食べ歩きも楽しみの1つ。そして欠かせないのがプンシュやグリューワインなどの温かいアルコールドリンク。たっぷりのスパイスの入ったワインを片手にマーケット巡りをするのもマーケットの楽しみです。ア… 続きを読む



ヘルシンキで美味しい一杯のコーヒーに出会おう!vol.2(Good Life Coffee)

[2017/11/07] 靴家さちこ

カウンターのショーケースには北欧を代表するシナモンやカルダモンなどのスパイスが効いたペイストリーが陳列しています。価格は平均3,5ユーロほど。これがまたどれもコーヒーにぴったり!の味わいです。カフェは朝8時から営業しているので、もっとちゃんとした朝ごはんが食べたい、あるいはランチを食べるタイミングを逃した、という方には、アボカドトースト(4ユーロ)、ピーナッツバタートースト(4ユーロ)、グラノラ&ヨーグルト(3,50ユーロ)にスチームド・エッグのアボカド添え(5,50ユーロ)など軽食系のフードメ… 続きを読む



モロッコに絵本の世界!ブルーシティのシェフシャウエン

[2017/10/31] りんみゆき

カスバの前にある広場は地元の人や観光客でいつも賑わっています。広場のレストランには屋外にテーブルや椅子が並び、タジン鍋やクスクスをはじめとするモロッコ料理やパスタのレストランもあります。モロッコ料理のスパイスは辛くはないので、子どももチキンタジンやチキンクスクスなどは食べますが、さすがに毎食は飽きてしまうので、パスタやピザのあるレストランはうれしいもの。国民ドリンクのミントティーも砂糖を入れると、キッズも飲みやすいお味になります。モロッコは子どもにとって、日本ではみることのない食べものが多く、食… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スパイス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。