「スパイス」に関連する現地ガイド記事

「スパイス」に関連する現地ガイド記事

スパイスに関する現地ガイド記事を集めました。スパイスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カレーの本場、イギリス!?美味しいカレーが食べられるハラル・レストラン

[2017/03/23] ディキンソン恵子

ハラル・レストランでは前菜は不要です。なぜなら注文しなくても、必ずサモサをサービスで出してくれるから。それでも前菜を頼んでみたいのなら、オニオン・バージが比較的軽くて食べやすいかもしれません。注文する基本的な量(2人分)としては、メインのカレー2皿、野菜のカレー1皿、ライスそしてナンやチャパティなどのブレッドがあれば十分です。スパイスの効いた炊き込みご飯のようなビリヤニには、野菜のカレーが付いているので1皿で2皿が楽しめてお得。ちなみに宗教の関係から、肉は羊肉と鶏肉になっています。 続きを読む



エンセナーダで食べたい屋台のシーフード!

[2017/03/17] 宮谷千英

さて、El Gueroと1ブロック離れたNavolato。どちらも港前の通り沿いでクルーズシップからもすぐの人気の屋台だ。こちらの屋台は特大のトスターダがあり、その大きさたるや夕食を一食分食べたくらい満腹になる量である。それでも1000円もしないので、堪能したい人はぜひお試しを。そのほか、貝のお出汁とライムにケチャップとスパイスなどを入れたジュース中に、いろいろなシーフードを加えたシーフードカクテルもお勧めである。どこの屋台でもほとんどあるメニューで、どこで食べても甲乙つけがたいくらい美味しい。 続きを読む



ここはどこ?ジャングルの中にお城が出現  世界初の完全オーガニックリゾート

[2017/02/20] 岩佐 史絵

これだけのこだわりぶりですから、食事だってもちろんオーガニック。中庭などを散歩していると気づくのですが、植え込みのグリーンはすべてハーブ類。実際に中庭のローズマリーをお料理に使っているわけではありませんが、ここでは使用する野菜やハーブの多くを自家栽培でまかなっています。 少し離れたところにあるリゾート所有の畑で季節の野菜をせっせと作っており、旬の野菜や果物が、朝収穫してその日のうちにテーブルに供されるという充実ぶり。料理するのは英国人シェフのローランドさん。ヨーロッパにはない、地産の野菜やスパイ… 続きを読む



ジャイプールでのお食事ならバーベキューとインド料理のバーベキューネーションへ!

[2017/02/17] 溝内みな

バーベキューの種類として、ベジタリアンは、パニールと呼ばれるインドのカッテージチーズ、マッシュルーム、ブロッコリーなどの野菜、ノンベジタリアンは、海老、グリルチキン、フィッシュなどがあります。ウエイターが適宜、追加を聞いてくれます。その後のメインコースは、メインコースコーナーからセルフサービスで席に持ってくるスタイルです。メインコースは、マトン、フィッシュ、卵、じゃがいも、パニールと呼ばれるチーズ、ダール豆などのカレーと、ビリヤーニと呼ばれるスパイスでの炊き込みご飯、ヌードルなどがあります。 続きを読む



ガイドブックにはない街アカトラルで、トルコ土産はバッチリ!

[2017/01/13] Yeni

「シマ」を出たら、今度は来た道(ゼイティンオール通り)を再びアクメルケズ方面に戻り約5分の、「ボアジチ・クルイェミシ(Bogazici Kuruyemis)」を訪ねましょう。ロータリーに出たら一旦右手に折れて下さい。道を挟んだ向かいにお店が見えます。ここはナッツとドライフルーツの宝庫。スパイスや体に良さげなお茶なども種類豊富に取り揃えられています。ナッツなどの味見はトルコで当たり前なので、声を掛けた後片っ端から試していきましょう。お勧めは皮なしピスタチオ。旧市街のエジプシャンバザールよりお得です… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スパイス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。