「スパイ、橋」に関連する現地ガイド記事

「スパイ、橋」に関連する現地ガイド記事

スパイ、橋に関する現地ガイド記事を集めました。スパイ、橋の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

夏にピッタリ、ビールも進む!スパイシーで新鮮な蟹が自慢の人気店『橋底辣蟹』

[2014/10/13] 宮 江梨子

あっという間に季節はすっかり夏!今回ご紹介するのは、キリッと冷えた美味しいビールがどんどん進みそうな、スパイシーな蟹料理を楽しめる『橋底辣蟹』。人気店ゆえ、お店の外に何箱も置いてある新鮮な蟹も、注文と共にどんどんさばかれていきます。色んな料理法でメニューを飾る目玉の蟹は時価ながら、高級店で食べるよりかなりお手頃。値段を確認してから選べば安心です。辛さは「不」、「微」、「小」、「中」、「大」、「勁」と6段階で辛さを増していくのですが、辛すぎるとせっかくの蟹の味を楽しめなくなるので、日本人は「微」あ… 続きを読む



橋の上がスパイの交換所 そんな暗い時代が終わった20年前のあの日

[2009/08/31] Kei Okishima

遊覧船が行き交い、穏やかな時間が流れる。グリーニカー橋からは、アレキサンダー・フォン・フンボルトも絶賛した美しい風景が広がる。こんな当たり前の平和がどれだけ有難いものなのか、身に染みて感じている市民はまだ多くいる。今からちょうど20年前の1989年11月9日の夜、ベルリンの壁が崩壊した。ベルリンのブランデンブルク門前の壁に市民がよじ登り、ハンマーで壁を砕く映像は世界中に放映され、多くの人に感動と勇気を与えた。壁というシンボルが打ち砕かれる映像はあまりにも印象的で、“壁崩壊”というとあの映像ばかり… 続きを読む



セビリアの秘密を探せ!TORRE DE LOS PERDIGONES

[2008/07/15] 田中富子

セビリアの旧市街地を囲む大通りを渡ったところに、大きな公園があり、そこに19世紀の終わりに建設された塔がある。この塔は、鉛工場があった際の名残で、当時は、サン・フランシスコ工場として知られていた。この工場では、亜鉛のアイロンや弾丸等を製造しており、その経緯から、その塔はTORRE DE LOS PERDIGONES(散弾の塔)と言われるようになった。塔の上から、鉛のしずくを落とすと、自然の原理で丸い形が形成される。下には、水のプールがあり、そこに落ちた丸いしずくが固まるという、シンプルな方式にて… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スパイ、橋」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。