「スペイン、バラ」に関連する現地ガイド記事

「スペイン、バラ」に関連する現地ガイド記事

スペイン、バラに関する現地ガイド記事を集めました。スペイン、バラの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

あのテルミンも体験できる!リマの電気博物館

[2016/06/04] 原田慶子

アートの街として人気のリマ市バランコ区。その中心、バランコ区立公園の南に延びるペドロ・デ・オスマ通りは、涼やかな並木が印象的な美しい通りだ。その通りの入り口には、かつてリマ市内を横断していたという路面電車がぽつんと置かれており、多くの観光客がそのレトロな車体にカメラを向けている。撮影の後そのまま立ち去ってしまう人が多いが、もし時間があれば、そのすぐ向かいにある「MUSEO DE LA ELECTRICIDAD(電気博物館)」に立ち寄ってみよう。平屋の小さな建物なので見落としがちだが、ここはペルー… 続きを読む



セビリアにもいよいよ誕生!前衛メルカド”ロンハ・デル・バランコ”

[2015/09/20] 田中富子

スペイン市場の革新は止まらない。それはマドリードのサン・ミゲル市場やサン・アントン市場に始まり、今や各都市にてその取り組みが広がっている。セビリアにも2014年11月にメルカド”ロンハ・デル・バランコ”がオープンし、PUENTE DE TRIANA/トゥリアナ橋(通称名、実際はPUENTE ISABEL II/イサベル2世橋)の傍に位置するという立地条件も伴い、セビジャーノス(セビリアの人々)はもちろん、観光客にも人気を博している。 続きを読む



今、バリ島で人気ナンバー1を誇る おしゃれな隠れ家レストラン「クカ」

[2015/05/25] 田尾蓮果

ジンバランにある「クカ」は、2年前のオープンからジワジワと人気が広がり、世界的なクチコミサイトのレストラン部門でバリ島ナンバーワンになった店。料理はシェフのオリジナルで、タパス風。ひと皿は少量だが、飲茶のように数人で行って、いろいろなものをシェアしていただくのがベストだろう。どれをとっても味が良いうえに、盛りつけもとてもキレイ。遊び心もあるので、なかには見ているだけでも楽しくなるものもある。料理が出された時の見た目のサプライズと、口に入れた時の味のサプライズで、2度楽しめるのが人気の秘密かもしれ… 続きを読む



買い物途中に便利!巨大なフードコート EL NACIONAL

[2015/05/04] 鈴木美佐子

高級ブランドショップが立ち並ぶグラシア通り(PASEO DE GRACIA)に昨年オープンした新しいフードコート、EL NACIONAL ( エル・ナシオナル)。その広さは2600M2、収容人数は約700人と大規模で、新しいスタイルのグルメスポットです。もともと1870年にカフェシアターとして建てられた歴史的な建造物で、これまで工場や倉庫そして少し前までは駐車場として利用されていたのです。 続きを読む



有名チョコレートショップのカフェがオープン!La Xocolateria by Oriol Balaguer

[2014/12/22] 鈴木美佐子

バルセロナはチョコレートの街といわれるほど、多くのチョコレートショップがあります。以前ご紹介したオリオール・バラゲ(Oriol Balaguer)は世界のデザートコンクールで多くの賞を獲得し、彼の作るチョコレートは斬新でデザート界のピカソといわれています。東京、ニューヨークにも進出しているので、日本でも名前を聞いたことがある人は多いはず。これまでBarcelonaには直営ショップが2店舗ありましたが、この9月チョコレートを堪能できるカフェがオープンしました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スペイン、バラ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。