「スペイン、路面電車」に関連する現地ガイド記事

「スペイン、路面電車」に関連する現地ガイド記事

スペイン、路面電車に関する現地ガイド記事を集めました。スペイン、路面電車の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

あのテルミンも体験できる!リマの電気博物館

[2016/06/04] 原田慶子

アートの街として人気のリマ市バランコ区。その中心、バランコ区立公園の南に延びるペドロ・デ・オスマ通りは、涼やかな並木が印象的な美しい通りだ。その通りの入り口には、かつてリマ市内を横断していたという路面電車がぽつんと置かれており、多くの観光客がそのレトロな車体にカメラを向けている。撮影の後そのまま立ち去ってしまう人が多いが、もし時間があれば、そのすぐ向かいにある「MUSEO DE LA ELECTRICIDAD(電気博物館)」に立ち寄ってみよう。平屋の小さな建物なので見落としがちだが、ここはペルー… 続きを読む



山に来て雨が・・・そんな日の過ごし方特集

[2014/11/02] 風香

 食の都リヨンや、留学生も多いグルノーブル。そして夏場、日本人観光客も多いシャモニーや、フランスの中のヴェニスと称えられるアヌシーなどの見所満載のロールアルプス地方。何と8月末まで2名以上のグループ旅行者には嬉しい国鉄の割引料金があります。通常一定の決められた時間に子供と一緒に乗車すると25パーセント割引が適用される時もあります。もちろん、割引料金は自動販売機ではなく、窓口で購入します。今回の割引は、大人二人でも、大人と子供二人でもどんな組み合わせでもOK。二人以上から五名以内のグループに40パ… 続きを読む



英雄を讃えたリマのサン・マルティン広場

[2014/03/11] 原田慶子

「世界遺産・リマ旧市街歴史地区」と聞くと、アルマス広場近辺を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。しかしその範囲は意外と広く、大まかにいうと北は2010年11月6日のガイド記事でもご紹介した「ロス・デスカルソス教会」、東は「アバンカイ通り」と「バリオス・アルトス地区」、西は「タクナ通り」、そして南は「ニコラス・デ・ピエロラ通り(通称コルメナ通り)」までとされている(それらの道を単純に繋いだ範囲という訳ではないので注意)。そのコルメナ通りに跨って造られたのが、「PLAZA SAN MARTIN(… 続きを読む



バルセロナの絶景を楽しめる遊園地、TIBIDABO(ティビダボ)

[2012/08/04] 鈴木美佐子

バルセロナを歩いていると、まるでバルセロナを見守るようにある教会のある丘TIBIDABO。バルセロナ北に位置し、標高512メートルの丘にはバルセロナっ子に人気の遊園地があります。創業1901年と古い遊園地は今でも家族連れ、カップルと賑わっています。バルセロナに観光にきてまで遊園地には行く時間が・・・という人もいるとおもいますが、このTIBIDABOの丘からみたバルセロナの景色は絶景!市内からアクセスも意外に簡単なので、足を延ばしてみてはいかがでしょうか? 続きを読む



バルセロナにもある!大型ショッピングセンター"El Centro Comercial Glories "

[2009/12/25] 鈴木美佐子

ヨーロッパでは、小さな専門店が並び、店員と話しながらゆったりと時間をかけてというショッピングスタイルがまだまだ残っています。バルセロナでも旧市街をはじめ、中心地ではそうした伝統の残る、専門店でのお買い物が楽しめます。ただ時間もなく、買い物を沢山したい!というツーリストにはアメリカスタイルの大型ショッピングセンターもありがたいスポットです。今回は中でもバルセロナでも最も大きなショッピングセンターの一つをご紹介します! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スペイン、路面電車」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。