「スポーツ」に関連する現地ガイド記事

「スポーツ」に関連する現地ガイド記事

スポーツに関する現地ガイド記事を集めました。スポーツの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

デンマークデザインの靴を現地でショッピング♪ 注目の4ブランドガイド

[2017/10/18] MizukiPoulsen

スポーツをしている方にはHummelのシューズがおすすめ。1923年設立の歴史あるデンマークのスポーツブランドです。世界中のチームにユニフォームを提供しています。デンマーク国内でファンが多く、スポーツ選手から、スポーツ少年少女の愛用ブランドです。シューズは機能性の良さはもちろん、普段ばきのスニーカーはデザインがシンプルでデンマークらしさが出ています。コペンハーゲン市内ではSPORTMASTER、Solidなどのスポーツショップで取り扱いがあります。詳しくは下のホームページからご覧ください。Web… 続きを読む



ベナレスの超おすすめレストラン!ロマズカフェ・ダイナー

[2017/09/27] 鈴木千晶

ロマズカフェ・ダイナーではお酒は出ないのですが、飲み物もいろいろありますよ。インド人の好きなシェーク類からフルーツベースの飲み物まで、もちろんコーヒー類もあります。食事以外にもお茶だけに来るのもあり。店内にはスクリーンも設置されていて、スポーツの大きな試合がある時などはかなり盛り上がっています!他にもちょっとした演奏会なども行われていて、いろいろと目が離せないロマズカフェ・ダイナー。ベナレスに来たらぜひ訪れてみてください! 続きを読む



ガイド付きツアーのみで訪れることができる、帝国議会博物館

[2017/08/31] 吉村 美佳

時は変わって、神聖ローマ帝国の時代。帝国議会が不定期にあちこちで行われる中、レーゲンスブルクでも度々開催されました。その会場となったのが、このダンスホールなのです。レーゲンスブルクでの議会開催は、開催のための条件が良いことから、後半頻繁に行われるようになりました。帝国議会がここで開催されるということは、皇帝がこの街を訪れるということ。世界中の最高の薬が集まったり、ドイツ最初の喫茶店(1686年開店)ができたり。17世紀、公開実験として、真空の実験(マクデブルクの半球の実験)が世界で初めて行われた… 続きを読む



アテネ街歩き 新たな名所、スタヴロス・二アルホス財団文化センターへ!

[2017/08/25] アリサンドラトゥー芳香

スタヴロス・二アルホス氏は、ギリシャの海運王で富豪だった人物。彼を記念に設立された財団が、モダンでカラフルなデザインの新国立図書館、国立オペラハウスなどを含む文化センター内の建物の建設費用を全て支出しました。建物は国に寄付されていますが、その後のセンターの維持も財団に支援されています。オペラ観劇だけでなく、敷地内では、子供、大人、家族向けのいろいろな無料ワークショップやスポーツイベントなどが毎月開かれています。財団のホームページは英語で読めるので、どんなイベントがあるかチェックしてみてください。… 続きを読む



エディルネのオイルレスリング

[2017/06/05] オキシマ・ヒロミ

オイルレスリングって、一体どんなもの?知らなければ誰もが首をかしげる。これはトルコで大変人気のある格闘技で、体にオイルを塗って戦うレスリングなのだ。何故オイルを塗るのか。それは競技を困難にするためだ。ツルツルすべって相手の体を掴めず、それ故に通常のレスリングよりも体力と腕力、そして相当な技が必要になる。このスポーツはトルコ語でヤール(油)ギュレシ(レスリング)と呼ばれ、トルコ共和国の国技になっている。つまり日本の相撲と同じだ。最近は試合の様子がテレビで全国中継されるようになった。ここで優勝すれば… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スポーツ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。