「スリ」に関連する現地ガイド記事

「スリ」に関連する現地ガイド記事

スリに関する現地ガイド記事を集めました。スリの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

宗教にも寛大な街ディヤルバクル

[2017/05/06] オキシマ・ヒロミ

ディヤルバクルにはこの他にカトリック系では聖母マリア・スリアニ・カディム教会、スルプ・サリキス教会があり、そしてプロテスタント教会が1つ、いずれも旧市街城壁の中に点在している。その他にアルメニア教会が2つもある。言うまでもなくモスクの数は数え切れぬほどで、どれも大変立派なものばかり。ディヤルバクルは歴史が古いだけでなく、様々な文化が開花した町だった。交易の要衝地であったため、色々な民族が入り混じり、宗教もそれぞれに発展した。まさにコスモポリタン都市である。イスラム教の国へ行ったら、もちろん美しい… 続きを読む



子どもと楽しむロンドン

[2017/04/02] りんみゆき

日本人からすると歌にもなっている「ロンドンブリッジ」の方が有名だと思いがちですが、ゴージャスで有名な橋は「タワーブリッジ」です。チューブ(地下鉄)のTower Hill駅で降りてすぐのところにあります。ロンドンでは地下鉄、電車、バスで観光する場合は1日券を買うと、便利でお得です。タワーブリッジの入場券はオンラインで事前予約も可能なので、ピークシーズンに行く場合は利用してみては。橋のタワーの上部分にはエレベーターで上り、反対側のタワーへと渡ります。子どもにとってエキサイティングなのは、廊下の一部が… 続きを読む



ここはどこ?ジャングルの中にお城が出現  世界初の完全オーガニックリゾート

[2017/02/20] 岩佐 史絵

景色はすっかり森の中。山道をひたすら登っていくと……ん? 今見えたの、お城?? クアラルンプールから車で1時間半ほど、ブキッティンギと呼ばれる高原エリアに位置する「コルマール・トロピカル」。かつてのマレーシア首相、マハティール氏がフランス東部のコルマール村を視察した際、その美しさに感銘を受け、それを国民にも体験させたい、という彼の願いを受けてその友人によって築かれたテーマパークです。コルマールの街並みを再現してあり、まるでヨーロッパに来たような錯覚……とまではさすがにいきませんが、ちょっと楽しい… 続きを読む



ベルリン富裕層が暮らしていたヴァンゼー湖畔

[2016/07/07] 沖島博美

ベルリンにこのような憩いの場があるとは信じられない。草花で覆われた緑豊かな庭を持つ瀟洒な館。ここはベルリンの西端、隣町ポツダムとの境に横たわる湖ヴァンゼーの畔。風光明媚なことからベルリンの金持たちが19世紀末から住みつき、あるいは別荘を建てて週末を過ごしていた。プライベートビーチを持ち、庭から湖に突き出たピアもあった。そうした風景は今も変わっていない。ドイツ印象派の画家マックス・リーバーマンもその一人だった。ユダヤ人の豊かな商人の家に生まれた彼はベルリンの街中に住んでいたが、1909年に夏の別荘… 続きを読む



週末は子どもと台北へ

[2015/06/11] りんみゆき

台北といえば夜市!台北市内にはいくつも夜市がありますが、一番大きくて観光客が行きやすいのはMRT剣潭駅下車すぐにある士林夜市。食べ物から洋服から雑貨まで、いろんなものが売っています。人が多いのでスリには気を付けて。小さい子ども連れは必ず手をつなぎ、ベイビーの場合はベビーカーではなくスリングの方が身動きがとれます。絶対に食べてみたいのはマンゴーがたっぷりのったマンゴーかき氷や1941年創業の胡椒餅。タピオカミルクティーは子どものお気に入り。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スリ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。