「ソウル、在来市場」に関連する現地ガイド記事

「ソウル、在来市場」に関連する現地ガイド記事

ソウル、在来市場に関する現地ガイド記事を集めました。ソウル、在来市場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

エネルギッシュな釜山! 食べどころも見どころも満載

[2017/07/19] 金光英実

ここ数年、釜山ってすごく面白いよねという言葉を、ソウル在住の日本人友達から聞くことが増えました。ひと昔前の、ちょっと暗くてあか抜けないイメージは消え、すっかりファッショナブルに変身した釜山。国際映画祭が開催されたり、映画の舞台になったりと、観光で訪れた方も多いはず。ソウルから韓国第2の都市・釜山へはKTXやSRTで3時間と高速鉄道も整い、気軽に行けるようになりました。食べ物も見どころも豊富な釜山を楽しんでみませんか。 続きを読む



食と珍アイテムの宝庫! 広蔵市場で地元民と触れ合おう

[2016/12/21] 金光英実

地元の人たちと触れ合い、暮らすように旅するのが最近の旅トレンドですよね。ここ数年、「市場」が世界的な観光スポットになっています。ソウルで有名な市場といえば「南大門市場」と「東大門市場」ですが、ここ「広蔵市場」も最近は多くの外国人観光客でにぎわっています。ソウルの中心部に位置するここは、100年以上の歴史を誇る、庶民の生活に最も密着した在来市場なのです。食料品や雑貨、食器、衣類などのショッピングからローカルフードの食べ歩きまで、1日中いても飽きないでしょう。 続きを読む



ソウルの外れ、下町っ子が集まる千戸市場で昔ながらの雰囲気を楽しもう

[2015/08/22] 金光英実

近ごろ、一部の在韓日本人の間ではやっているのが、ソウルの古い町を訪ね歩く町歩きです。ソウルもこの10年ですっかり発展し、おしゃれで洗練されたショップやカフェが増えましたよね。ソウルに長く滞在していると、明洞や江南、弘大などの繁華街にはあまりおもしろみを感じなくなってしまいます。韓国ならではの情緒を味わいたい、古い町並みが失われる前に目に焼き付け写真に収めたい、と思うのも当然かもしれません。レトロでディープなソウルの発見が今、ブームなのです。 続きを読む



再開発で町が変わる前に行きたい! 朝鮮族タウン「加里峰」で本場羊肉串を堪能する

[2012/05/02] 金光英実

ソウル東部に位置する九老区加里峰(カリボン)洞は、中国吉林省延辺(えんぺん)出身の朝鮮族が多く暮らしている町です。もともとこの地域は工業団地でした。工場や建設現場に出稼ぎに来た朝鮮族が定着し、自然発生的にチャイナタウンが誕生したのです。韓国では「朝鮮族タウン」や「延辺通り」などと呼ばれています。アジアンパワーあふれる町で、朝鮮族の経営する商店や料理店、スナックなどが軒を連ねていて、まるで中国にいるよう。街の公用語も中国語。韓国語をまったく話せない人も大勢働いています。 続きを読む



ソウル庶民の台所!「在来市場」で元気吸収

[2007/09/28] 山崎裕子

どこの国を訪ねても地元の空気と活気を肌で味わうことができる市場を覗き見るのは楽しいですよね。主にソウル市内では観光客でも気軽に行ける東大門、南大門市場が有名で、特に東大門は若者の衣料品を地方から仕入れに来る人も多く不夜城として賑わっています。でも韓国リピーターの中には、南大門も東大門もある程度消化してしまい少し物足りない人もいるのではないでしょうか。そう感じたら地元住民の台所として生活に根付いた在来市場へ行ってみませんか? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ソウル、在来市場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。