「ソウル、老舗」に関連する現地ガイド記事

「ソウル、老舗」に関連する現地ガイド記事

ソウル、老舗に関する現地ガイド記事を集めました。ソウル、老舗の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

デンマークのスモーブロー、どのレストランで食べる? おすすめ店はこちら♪

[2017/03/31] MizukiPoulsen

デンマークの伝統料理スモーブロー(Smoerrebroed)は黒パンまたは白パンのオープンサンド。スモー=バター、ブロー=パンという意味。パンにバターをたっぷり付け、トッピングとソースもたっぷり載せてナイフとフォークでいただきます。レストランでも家庭でも主にランチに出てくるデンマーク人のソウルフードなのです。今回は行きやすいコペンハーゲン市内のおすすめレストラン4店をご紹介♪ 続きを読む



グアムナイトは生演奏&シャンパンタワーで盛り上がろう♪

[2015/09/10] NEMO

海やプールをはじめ、クルージングやショッピングなど遊び放題のグアムの昼。ですが、夜になると雰囲気は一転。小さな島はひっそりと静まり返り、のどかな雰囲気を醸し出します。とはいえ、せっかく海外まで来たのだから夜までめいっぱい遊びたい! そんな人にオススメなナイトスポットをご紹介! ハイアットリージェンシーホテル内という好立地にあり、週末ともなれば動けないくらいの人であふれる人気スポット「KENTO'S GUAM(ケントスグアム」です! 続きを読む



肌寒くなってきたソウル。さあ、タラスープを食べに行こう!

[2012/09/20] 金光英実

京郷新聞の記者に「タラスープを食べに行こう」と誘われて、連れていってもらったのが、この「ピョンドンフェチプ」。一見、韓国のどこにでもある平凡な食堂ですが、味は絶品。この界隈ではおいしいと評判の店だそうです。市庁や光化門などのオフィス街からも近いため、お客さんのほとんどは会社員。「20年前の9月が当店の誕生日」とのこと。長く続く老舗の少ない韓国で、20年もの間、店を守り続けてきたのですから、それだけでも行く価値ありですね。こぢんまりとしていて、気取らずに食べられる雰囲気です。 続きを読む



ブラジルの魅力を体感できる、老舗サンバチームのフェジョアーダ・パーティ

[2011/03/04] 東リカ

毎年2月下旬から3月上旬のこの時期、カーニバルに熱狂するブラジルの様子が世界中で放映されます。特に「ファンタジア」と呼ばれる豪華な衣装を着て、サンバを歌い踊りながらパレードするスタイルのカーニバルに注目が集まります。この映像を見て、「ブラジルでその魅力を感じてみたい」と思いながらも、語学や治安に不安を感じて、ブラジル行きを躊躇している方。また、「観光客として眺めるだけではなく、根っからサンバ好きの地元っ子と交流してみたい」と思った方。とっておきのスポットがあります。 続きを読む



老舗カフェ&レストラン、コロンボで感じるリオのベル・エポック

[2010/06/02] 東リカ

1894年、リオのダウンタウンにオープンしたコンフェイタリア・コロンボ(Confeitaria Colombo)は、19世紀ヨーロッパの面影を強く残す、優雅なカフェ&レストラン。アールヌーボ建築の美しいこのお店は、世界遺産都市ブラジリアを建設したジュセリーノ・クビチェック大統領や作曲家ヴィラ・ロボスをはじめ、ブラジルの政治家や文化人に長く愛されてきました。現在も、カリオカはもちろん多くの観光客で賑わっています。タイムスリップしたようなクラシカルな店内で、100年前のリオに思いを馳せてみては? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ソウル、老舗」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。