「ソフトドリンク」に関連する現地ガイド記事

「ソフトドリンク」に関連する現地ガイド記事

ソフトドリンクに関する現地ガイド記事を集めました。ソフトドリンクの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

SNS映えバッチリ! まだまだ穴場なハンバーガー屋さんはコチラ♪

[2018/03/31] NEMO

さらにここの魅力はフレッシュさにこだわった材料を使っていること。その日の食材は決して翌日には持ち越さないポリシーのもと、日々新鮮なバーガーを提供しています。そして5USDをプラスすればすべてのバーガーがセットに! 通常5USDするフライドポテト、6USDのさつまいもフライ、7USDのオニオンリングから好きなサイドメニューを選べるだけでなく、2.5USDのソフトドリンクもセットになるのでとってもお得! ポテトの量もハンパなく多いのでもしお友達と行く場合は違うメニューをセレクトしてシェアするのがオス… 続きを読む



シーフード三昧の豪華ブランチで新年の幕開けを祝おう!

[2018/01/12] Yeni

ラッフルズ・イスタンブールに足を踏み入れると、甘くてスパイシーな何とも形容しがたい良い香りが強く印象に残ります。ロビーを抜けて奥へ進むと、レストラン“Rocca Brasserieロッカ・ブラッセリー”に到着。11:30-15:00までの間に楽しめるビュッフェ・ブランチには、2ドリンクがセットになっています(アルコール・カクテルとソフトドリンクが選べます)。それではビュッフェに所狭しと並ぶシーフードを、吟味しに参りましょうか。 続きを読む



夕陽を眺めるロマンティックBBQでお腹もココロも大満足!

[2017/09/14] NEMO

BBQタイムは18時〜21時の3時間。240席とかなりの席がありますが、とても人気なので必ず予約してくださいね。ホームページからの予約は3日前までに済ませましょう! 料金は大人がUSD65(約7400円)、2〜11歳のお子様がUSD33(約3800円)で、それ以下のお子様は無料です。PICのメンバーの方はランクに合わせて料金がかわりますので、HPをチェックしてください。また飲み物は別料金ですが、ビールやカクテル、ソフトドリンクなどメニュー豊富です。開放感バツグンのシチュエーションで過ごす南国なら… 続きを読む



世界遺産ジョージタウンにたつ、数奇な歴史を歩んだコロニアル調のプチホテル

[2017/07/12] 古関千恵子

2階建て35の客室は、デラックス(19平方メートル〜)を中心に、デラックスプレミア(35平方メートル〜)とスイート(58平方メートル〜)の3タイプ。レイアウトも変わっています。洗顔用のシンクがトイレやシャワールームではなく、ベッドルームの脇に置いてあるのです。観音扉の窓のサイズもやや小さめ。これは伝統的な建築ならではの特徴だそう。また、冷蔵庫はあえて置いてありません。「ザ・ラウンジ」が24時間利用できるので、コーヒーや紅茶、ソフトドリンク、スナックなどを無料でサーブされています。「ザ・ラウンジ」… 続きを読む



美味し水ある所美味しビールあり。アメルスフォールトで地ビールを

[2016/12/27] ミツフィ

地ビールのブルワリーで旅行者が訪問しやすいのは中世の城壁「コッペルプールト」近くの「ドリー・リンゲン(De Drie Ringen)」でしょう。「3つの輪」という名前のブルワリーは直営のビア・カフェも併設しており、地元の人々でにぎわっています。メニューはビールとソフトドリンク、そしてチーズ盛り合わせなどの軽いおつまみ。ここではやはり自家醸造のビールを飲まなきゃ損でしょう。3種類の自家醸造ビールが味わえるテイスティング・セットはお勧めです。もちろんお土産用のビールもドリー・リンゲンのビアカフェで購… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ソフトドリンク」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。