「ソーセージ」に関連する現地ガイド記事

「ソーセージ」に関連する現地ガイド記事

ソーセージに関する現地ガイド記事を集めました。ソーセージの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

レーゲンスブルクで食べるファーストフードと軽食

[2017/10/22] 吉村 美佳

12世紀に簡易食堂としてスタートしたのが、ヒストリッシェス・ブルシュトクッへです。世界最古のソーセージ屋さんと言われていますが、ソーセージを提供するようになったのは、実は1806年頃から。お店で座って食べることもできますが、ここではテイクアウトのご紹介。シュヴァルツ・キプフェルと言われる香辛料の効いたパンに、2本の焼きソーセージと、自家製のサウワークラウト、甘いマスタードが挟まれています。甘いマスタードは、バイエルン州でも南半分でしか食されないと言われるもので、こちらも自家製です。レーゲンスブル… 続きを読む



ソーホーの美味しいイタリアンならココ!ボッカ・ディ・ルポ

[2017/09/20] ディキンソン恵子

ボッカ・ディ・ルポは、ジェラート、パン、ソーセージ、サラミ、ピクルス、モスタルダ、そしてもちろんパスタも自家製、とこだわりのあるレストラン。メニューを選ぶときに気がつくのが、スモールまたはラージの2つのサイズです。スモールを数皿注文してタパス感覚で楽しんだり、数種類のラージをグループでシェアするのにもピッタリです。もちろん、伝統的なイタリアンのように、アンティパスト、プリモなどと食べることも可能なので、自分に合った食べ方で楽しんでみてください。 続きを読む



子連れのデュッセルドルフ街歩き

[2017/09/01] りんみゆき

ドイツ料理と相性がいいのがマスタードですよね。ソーセージはもちろんのこと、肉料理にも大活躍。デュッセルドルフはドイツ最大のマスタードメーカー「レーヴェンゼン」の本拠地なので、旧市街にはなんとマスタード専門店もあります。奥には試食できるエリアもあり、10種類以上あるマスタードを食べ比べ。辛いものやそうでないもの、ビール入り、フルーツ入り、ココナッツ入りというユニークなものまで勢ぞろい。<DATA>Dusseldorfer Senfladen住所:Bergerstr.29 TEL:0211-8368… 続きを読む



ケルンの街中散策

[2017/08/09] りんみゆき

ドイツといえばソーセージとビールですよね。パパとママは本場のビールを、キッズは本場のソーセージを思う存分食べることができます。レストランのメニューのソーセージをオーダーすると、サワークラウト(千切りキャベツ)とポテトがもれなくついてくるのがうれしい。サワークラウトは酸っぱめの白いのと、甘い赤いものがあります。ソーセージにはマスタードかカレー味のケチャップをつけていただきます。ドイツ内の多くのお肉屋さんの一角ではその場で食べることができる焼きたてソーセージも売っていて、小腹が減ったときにスナック感… 続きを読む



町並みが保存されたレイコック村に滞在したい人にオススメ!オールド・クラブハウスB&B

[2017/05/13] ディキンソン恵子

チェックインしたら、翌朝の朝食のリクエスト用紙に記入するシステムになっているオールド・クラブハウスB&B。イギリスの朝食といえばイングリッシュ・ブレックファストが定番ですが、もちろんオールド・クラブハウスB&Bでも、ウィルトシャー州産のベーコンやソーセージを使用したイングリッシュ・ブレックファストを楽しむことができます。もっと軽い食事で済ませたい人、ベジタリアンや グルテンフリーなど選択肢もいろいろあるのでご安心を。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ソーセージ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。