「タイ、ビーチ」に関連する現地ガイド記事

「タイ、ビーチ」に関連する現地ガイド記事

タイ、ビーチに関する現地ガイド記事を集めました。タイ、ビーチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベトナム中部の憧れビーチリゾート、バンヤンツリー・ランコー&アンサナ・ランコー

[2018/02/20] 古関千恵子

成田のみならず、大阪からも直行便が飛び、アクセスしやすいベトナム中部、ダナン。ダナン国際空港から北へ約50キロに、隠れ家感を味わいたいツーリストにおすすめのビーチリゾートがあります。南シナ海に面して大きな弧を描く約3キロのハーフムーン形のビーチを前に、背後はチュオンソン山脈が守るリゾート・コンプレックス“ラグーナ・ランコー”。敷地内をシャトルボートが運行し、バンヤンツリー・ランコーとアンサナ・ランコーの2つのリゾートホテルと、ニック・ファルドが設計した18ホールのチャンピオンシップゴルフコースな… 続きを読む



グアム最新のオンザビーチに立つ5ツ星リゾート、デュシタニグアム リゾート

[2018/01/20] 古関千恵子

2015 年夏にオープンしたデュシタニグアム リゾート。タモン湾のベストポジション、プレジャーアイランド内のアウトリガーとハイアットの間、オンザビーチのロケーションです。タイ資本ならではのおもてなしと、グアムのトロピカルな開放感とが溶け合い、他にはない心地の良さがあります。たとえば到着時、ワイのポーズで迎えられ、「サワディーカー」のご挨拶。そしてプアンマーライ(花数珠)とウエルカムドリンクを渡されると、旅の疲れも一気に吹っ飛びます。ちなみに、グアムにラグジュアリーホテルが新規に登場したのは199… 続きを読む



クラビで思いっきりアウトドア体験

[2017/12/06] りんみゆき

タイの南部に位置しているクラビには日本からの直行便は飛んでいないので、バンコク経由でクラビ入りするか、プーケットから車で行くことができます。クラビはクラビタウンをはじめ広い範囲にありますが、観光客が「クラビ」というと、アオナンやナンマオからロングテイルボートに乗ってたどりつくライレイのことを指すことが多いです。ライレイに上陸してまず目につくのはロッククライイミングのショップ。そして崖をよく見ると、いたるところに人がへばりついています!ここは世界中のロッククライマーのメッカ。子どもや初心者でも指導… 続きを読む



2017年下半期、注目のビーチリゾート大集合!

[2017/11/23] 古関千恵子

ここ数年、世界ランクのホテルが続出しているサムイ島に、ザ・リッツ・カールトン・コサムイがオープン。タイ湾を見下ろす約23.5万平方メートルの敷地にスイートとプール付きヴィラが計175室。注目したいのは、この土地に伝わるヒーリング文化を取り入れたメソッドを駆使したスパヴィレッジ・コサムイ。トリートメントスイート8室、マッサージパビリオン3館、ヨガパビリオン、ヘルスバー、カバナ付きのラッププールを備えています。オーナーにYTL Hotelsも含まれているそうで、期待大です。また、50種以上の魚が泳ぐ… 続きを読む


憧れのマンダリン オリエンタル バンコクが一大リニューアル!

[2017/09/10] 古関千恵子

タイのビーチの拠点となる、玄関口のバンコク。この首都を代表するラグジュアリーホテルにして、140周年を迎えた老舗のマンダリン オリエンタル バンコクが一大リニューアル! ガーデン・ウィングは土台のみ残して、すべて刷新。各フロアのコーナールームを「ガーデン・ルーム」、それ以外の部屋を上位クラスの「ガーデン・スイート」に。メゾネットや段差のある造りで、天井も高く、より開放感を感じられる造りに。ベッドサイドの操作パネルでカーテンの開閉やバトラーを呼ぶことができ、テレビは自分のデバイスと接続が可能(Ai… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 タイ、ビーチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。