「タイ、ビーチ、おすすめ」に関連する現地ガイド記事

「タイ、ビーチ、おすすめ」に関連する現地ガイド記事

タイ、ビーチ、おすすめに関する現地ガイド記事を集めました。タイ、ビーチ、おすすめの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベトナム中部の憧れビーチリゾート、バンヤンツリー・ランコー&アンサナ・ランコー

[2018/02/20] 古関千恵子

成田のみならず、大阪からも直行便が飛び、アクセスしやすいベトナム中部、ダナン。ダナン国際空港から北へ約50キロに、隠れ家感を味わいたいツーリストにおすすめのビーチリゾートがあります。南シナ海に面して大きな弧を描く約3キロのハーフムーン形のビーチを前に、背後はチュオンソン山脈が守るリゾート・コンプレックス“ラグーナ・ランコー”。敷地内をシャトルボートが運行し、バンヤンツリー・ランコーとアンサナ・ランコーの2つのリゾートホテルと、ニック・ファルドが設計した18ホールのチャンピオンシップゴルフコースな… 続きを読む



クラビで思いっきりアウトドア体験

[2017/12/06] りんみゆき

タイの南部に位置しているクラビには日本からの直行便は飛んでいないので、バンコク経由でクラビ入りするか、プーケットから車で行くことができます。クラビはクラビタウンをはじめ広い範囲にありますが、観光客が「クラビ」というと、アオナンやナンマオからロングテイルボートに乗ってたどりつくライレイのことを指すことが多いです。ライレイに上陸してまず目につくのはロッククライイミングのショップ。そして崖をよく見ると、いたるところに人がへばりついています!ここは世界中のロッククライマーのメッカ。子どもや初心者でも指導… 続きを読む



モルディブの手が届くラグジュアリー、アマリ・ハヴォダをおすすめする理由

[2016/11/20] 古関千恵子

比較的新しくリゾートがお目見えしたガー・アリフ環礁に2016年2月オープン! 周囲はイルカが暮らすエリアで40頭もの群れの目撃談も。またハウスリーフが上質なことで知られ、約1時間半かけて一周するスノーケラーもいるほど(到着の桟橋付近の海がオススメ)。ちなみに、島のサイズは250×800メートルで、歩いたら一周約25分。タイを中心に展開している“アマリ”ブランドの一員で、ホテルランク的には4ツ星プラス。けれど、「実質は5ツ星の“アフォーダブル・ラグジュアリー”(手の届く贅沢)」との声も。ハネムーン… 続きを読む



リーズナブル&スタイリッシュなフォーポイントがバリ島に登場!

[2016/03/14] 古関千恵子

10のブランドを抱えるスターウッドホテル&リゾートの中で、ミッド・マーケットを対象としたフォーポイント。手が届くプライスで、Wifiなどの必要な装備は確保、コンテンポラリーな雰囲気のブランドです。2015年7月、インドネシアで初のフォーポイントがバリ島のクタ、ベネサリ通りにソフトオープンしました。クタビーチからやや内陸に入った、細い路地に突如現れる6階建ての建物は、中央のラグーンプールとジュニアプールを、客室棟が取り囲む造り。手頃&スタイリッシュにバリ島を楽しみたい方におすすめです。 続きを読む



アートな感性を満たす、新生ル メリディアン ヌメア

[2016/02/10] 古関千恵子

アンスバタビーチの北端近く、ポイント・マニンのオンザビーチに位置。「ル メリディアン」といえば、リブランド以降、五感に働きかけるアートな演出が際立っていますが、ここヌメアでもしかり。フランスのボサノババンド「ヌーベルバーグ」がキュレートする音楽が流れるロビーで、マスターバリスタが淹れた薫り高いイリーのエスプレッソを手に、各国でフレーバーが異なるエクレアをいただく…。ホテルへ訪れてから最初の5分で、気分は一気にパラダイスへ! 2年間にわたる改装で客室はデザインを一新、新たなる魅力をお伝えします。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 タイ、ビーチ、おすすめ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。