「タイ、美、島」に関連する現地ガイド記事

「タイ、美、島」に関連する現地ガイド記事

タイ、美、島に関する現地ガイド記事を集めました。タイ、美、島の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

クラビで思いっきりアウトドア体験

[2017/12/06] りんみゆき

タイの南部に位置しているクラビには日本からの直行便は飛んでいないので、バンコク経由でクラビ入りするか、プーケットから車で行くことができます。クラビはクラビタウンをはじめ広い範囲にありますが、観光客が「クラビ」というと、アオナンやナンマオからロングテイルボートに乗ってたどりつくライレイのことを指すことが多いです。ライレイに上陸してまず目につくのはロッククライイミングのショップ。そして崖をよく見ると、いたるところに人がへばりついています!ここは世界中のロッククライマーのメッカ。子どもや初心者でも指導… 続きを読む



2017年下半期、注目のビーチリゾート大集合!

[2017/11/23] 古関千恵子

ここ数年、世界ランクのホテルが続出しているサムイ島に、ザ・リッツ・カールトン・コサムイがオープン。タイ湾を見下ろす約23.5万平方メートルの敷地にスイートとプール付きヴィラが計175室。注目したいのは、この土地に伝わるヒーリング文化を取り入れたメソッドを駆使したスパヴィレッジ・コサムイ。トリートメントスイート8室、マッサージパビリオン3館、ヨガパビリオン、ヘルスバー、カバナ付きのラッププールを備えています。オーナーにYTL Hotelsも含まれているそうで、期待大です。また、50種以上の魚が泳ぐ… 続きを読む


モルディブの手が届くラグジュアリー、アマリ・ハヴォダをおすすめする理由

[2016/11/20] 古関千恵子

比較的新しくリゾートがお目見えしたガー・アリフ環礁に2016年2月オープン! 周囲はイルカが暮らすエリアで40頭もの群れの目撃談も。またハウスリーフが上質なことで知られ、約1時間半かけて一周するスノーケラーもいるほど(到着の桟橋付近の海がオススメ)。ちなみに、島のサイズは250×800メートルで、歩いたら一周約25分。タイを中心に展開している“アマリ”ブランドの一員で、ホテルランク的には4ツ星プラス。けれど、「実質は5ツ星の“アフォーダブル・ラグジュアリー”(手の届く贅沢)」との声も。ハネムーン… 続きを読む



シュタルンベルク湖畔でルードヴィヒ二世を偲ぶ

[2016/09/16] 沖島博美

ミュンヒェンから郊外電車Sバーンで30分足らずのシュタルンベルク湖。ここには19世紀のバイエルン王ルードヴィヒ二世を追悼する礼拝堂、そして十字架がある。ドイツ・ロマンティック街道の最終地フュッセンに聳えるノイシュヴァンシュタイン城。街道のフィナーレを飾るにふさわしい城だ。この城を築いたのがルートヴィヒ二世だった。彼は18歳という若さでバイエルン国王に即位した。身長190センチで細身、端正な顔立ちで、それまでのバイエルン国王にはいない容姿端麗な王が誕生した。ある伯爵はルートヴィヒ二世のことを、多く… 続きを読む



注目度No.1 ミャンマーは自然そのままのビーチ

[2016/07/27] 田島みえ

アジアのビーチリゾートといえば、タイやフィリピンは透きとおるような海と洗練されたホテルとカップルでも家族連れでも楽しめるアクティビティーで人気の休暇旅行先です。ところが、知る人ぞ知る美しいビーチがミャンマーにもあり、それが最近のミャンマーブームで注目を集め、ついには世界最大の旅行口コミサイトで「アジアのベストビーチ」にランクインしました。ガパリ、ミャンマーの西部ベンガル湾沿いにある白浜がひたすら続くビーチです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 タイ、美、島」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。