「タメル地区、宿」に関連する現地ガイド記事

「タメル地区、宿」に関連する現地ガイド記事

タメル地区、宿に関する現地ガイド記事を集めました。タメル地区、宿の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

環境や伝統への取り組みに共感。Kantipur Temple House

[2015/02/16] 秡川かよ

 旧市街の活気あふれる喧騒からも、各国の旅行者で賑わうタメル地区からも、ほんの少し離れた場所に立つクラシカルな外観のこのホテル。飾り気のないシンプルな木の門をくぐると、美しく緻密な彫刻が特徴の、ネワール様式の窓枠にはっと目を奪われます。どこか寺(Temple)を思わせる外観は一見古く、歴史のありそうな建物ですが、実はすべてこのホテルの建設時に作られたもの。赤レンガと木彫刻の伝統的な建築様式、環境への取り組みなど、オーナーの思いが随所に散りばめられたこのホテルの魅力をご紹介します。 続きを読む



今、タメルで注目のホテル・ファミリーホーム

[2011/10/23] 溝内美菜

全12室のホテルファミリーホームは、2011年4月にオープンしたカトマンズのツーリストの中心地区タメルの真ん中に位置する抜群のロケーションのホテルです。部屋は清潔で、20ドルから60ドルまでのさまざまな部屋のタイプがあり、予算に応じて選べます。オーナーの奥様は日本人ということもあり、日本人には特別割引もしているそうなので、私たちには嬉しい限りですね。今回は、今、タメルで新規オープンにも関わらず、いつも満室に近く、注目を浴びているホテル・ファミリーホームを紹介します。 続きを読む



こじんまりした雰囲気がお好みならジョッチェン地区のロッジへ!

[2011/04/01] 溝内美菜

カトマンズのツーリストが集まる中心はタメル地区ですが、ダルバール広場の端にあるジョッチェン地区(別名フリークストリート)にも規模は小さいですが、ホテル、レストラン、お店が集まっています。ジョッチェン地区には、タメルにはないこじんまりした雰囲気があり、タメルの喧騒を避けて滞在したい人にはオススメの地区です。今回は、そんなジョッチェン地区にあるロッジ、モニュメンタルパラダイスを紹介いたします。 続きを読む



ビートルズも泊まった老舗のカトマンドゥゲストハウスへようこそ!

[2009/07/10] 溝内美菜

カトマンドゥゲストハウスは、カトマンズのツーリスト中心地区タメルに初めて出来た老舗のホテルですが、1967年にオープンして以来、今でもタメルで不動の地位を誇っています。タメル地区は端から端まで歩くと20分ほどある地区なのですが、そのタメルの本当の中心地区にありながら、建物の入り口まで数百メートルあるのでタメルの喧騒とは無縁で、静かな時間を過ごすことが出来ます。ビートルズや歌手のリッキー・マーティンが宿泊したこともあるカトマンドゥゲストハウスを今回はご紹介いたします。 続きを読む



ナガールコットのサニーガーデン、「にば庭ロッジ」で優雅な休日をどうぞ!

[2009/03/17] 溝内美菜

にば庭ロッジは1995年にオープンし、19室を有するネパール人と日本人の共同経営のホテルです。にばとは、カトマンズ盆地の先住民族ネワール族の言語のネワール語で陽の当たるという意味で、庭は日本語の庭で、にば庭ロッジは、サニーガーデンロッジという意味になります。にば庭ロッジは、ヒマラヤの眺望が素晴らしい静かな通りにあり、ゆったりとスペースのある庭やテラス席で過ごす優雅な休日は、きっと忘れられないものになるでしょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 タメル地区、宿」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。