「タメル、カトマンズ」に関連する現地ガイド記事

「タメル、カトマンズ」に関連する現地ガイド記事

タメル、カトマンズに関する現地ガイド記事を集めました。タメル、カトマンズの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カトマンズから中国国境コダリまで、ローカルバスでアルニコハイウェイをプチトリップ

[2015/07/24] 秡川かよ

 チベットからネパールそしてインドの交通の要であった国境の街、コダリ。その昔は馬やロバを連れてのキャラバンの通ったこの街道も、カトマンズーコダリを結ぶアルニコ・ハイウェイの建設によって人々の生活は大きく変わりました。今ではネパールからの買い物ツアーで賑わうこの街を、のんびりバスで訪れてみましょう。途中には新鮮な川魚の食べられるドラルガート、スン・コシで楽しむラフティング、世界第二位の高さを誇るバンジージャンプなど様々なアトラクションも。さあ庶民の足、ローカルバスに飛び乗って出かけましょう。(時間… 続きを読む



カラダの内から外からキレイに!様々な薬効を持つ注目ハーブ「ニーム」、お土産にいかが

[2015/05/14] 秡川かよ

 インドやネパールの平野部では、こんもり青々と茂ったニームの木をよく見かけます。ニームは亜熱帯地域に広く生育する20mにもなる大木で、伝承医学アーユルベーダで最もポピュラーなハーブ(薬木)のひとつ。捨てるところが無いと言われるニームの木は、4000年もの昔から葉や実、枝、樹皮を美容に健康に利用されてきました。お腹の調子を整えるのに飲んだり、デトックスに、虫さされに、ヘアケアに・・・現在でも石鹸やシャンプー、化粧品やサプリメントなど様々に扱いやすいようなグッズが生活に取り入れられています。お土産に… 続きを読む



環境や伝統への取り組みに共感。Kantipur Temple House

[2015/02/16] 秡川かよ

 旧市街の活気あふれる喧騒からも、各国の旅行者で賑わうタメル地区からも、ほんの少し離れた場所に立つクラシカルな外観のこのホテル。飾り気のないシンプルな木の門をくぐると、美しく緻密な彫刻が特徴の、ネワール様式の窓枠にはっと目を奪われます。どこか寺(Temple)を思わせる外観は一見古く、歴史のありそうな建物ですが、実はすべてこのホテルの建設時に作られたもの。赤レンガと木彫刻の伝統的な建築様式、環境への取り組みなど、オーナーの思いが随所に散りばめられたこのホテルの魅力をご紹介します。 続きを読む



ローカル・スピリッツ満載◎注目のTシャツブランド「STATION」

[2014/06/13] 秡川かよ

 ローカル・スピリッツ満載のネパール・ブランド「STAITON」。タメルの中心からナラヤンヒティ王宮博物館へ向かう道の途中、小綺麗なショップが並ぶ通りにあるのですが、このセンスは覗いてみるの価値あり。ネパリーズデザイナーの手による、"こてこて"なネパールっぽいデザインを今風にオシャレ&カッコよくデザインしたセンスの良さは、まさにローカル・スピリッツ。2000年のブランド設立当初は、海外をターゲットに発信していたそうですが、今では地元カトマンズでも知名度UP、品質の良さにも定評があります。 続きを読む



いろんなヨガをよくばり体験!一回からOKのPranamaya Yoga Studio

[2014/03/27] 秡川かよ

 インドからの影響で、ネパールでも広く知られ、実践されているヨガ。幅広いジャンルのヨガを体験できる「プラーナマヤ・ヨガ・スタジオ(Pranamaya Yoga Studio)」は、ボダナート、タメル、そしてパタンの3つのスタジオがあり、ヨガマットも準備されています。スケジュールを見て好きなクラスをチョイスしたら、動きやすい服装でスタジオへ足を運ぶだけ!ヨガ初体験の人も経験者も楽しめること間違いなしです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 タメル、カトマンズ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。