「タルト」に関連する現地ガイド記事

「タルト」に関連する現地ガイド記事

タルトに関する現地ガイド記事を集めました。タルトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

これぞリヨンのレストラン アットホームな「ブッション」でリヨン名物を食べ尽くす

[2018/06/12]

デザートには鮮やかな赤に惹かれてリヨン名物のお菓子「プラリーヌ」を使用したタルトを選びました。「プラリーヌ」とはアーモンドに砂糖を絡め、結晶化させたお菓子。そのプラリーヌを使って作ったのがこのタルトです。前菜、メインと食べた後には少々重いかもしれませんが、リヨンならではのデザートなので、お見逃しなく。特に甘党な人には是非デザートまでしっかり頂いて下さいね。ちなみにレストラン(ブッション)を出て、細い通路を渡ったらすぐに印刷博物館の入り口があります。木版や活版、写植など、リヨンの印刷技術の歴史を知… 続きを読む



町の中心からちょっと外れて、地元民の愛するトスカーナ料理をいかが?

[2018/05/09] 木場しのぶ

メニューが個性的と書いたのは、トマトソース、ミートソース(ラグー)、カルボナーラ、魚介類のパスタ・・といったオーソドックスなメニューではなく、写真のような料理だから。ビジュアルで既に心を掴まれません? セコンドも同様です。お店はいつも満員、大人気なので予約必須です。また、数種類のタルトが入り口のガラスケースに入っていますが、早めに目星をつけてオーダーしておくことをお勧めします。でないと早々に無くなってしまうんですよ。。。 それでは“Buon appetito!!(良い食事を)” 続きを読む



カクテルアワーの長さはKL一 シェラトンインペリアル

[2017/08/18] 岩佐 史絵

この「パヴィリオン・ラウンジ」ではアフタヌーンティーをいただくことができ、三段のお皿にセットされたサンドイッチやプティフールのほか、チョコレートファウンテンやエッグタルト、クッキー、ジェリーなど驚くほどのラインナップのスイーツビュッフェもついており、14時から17時の3時間では食べきれないほど。毎日でも通ってすべてを制覇したくなってしまいます。ビュッフェにはサンドイッチやちょっとした点心もあるので、お腹を空かせて遅いランチにもよさそうです。 続きを読む



カナダで人気の夏の食べ物!

[2017/05/30] 佐々木 まゆ

ベリーの活用術はさまざま。アイスクリームやタルトは市販のお菓子でも売っていますが、手作りジャムや、サラダの隠し味にドレッシングに入れたりと、カナダの人は料理にもお菓子にもベリーを使います。ベリーの少ない日本ではなかなか味わえない、珍しいアイデアに思わず感心してしまいます。また、栄養価も豊富で、美容にいいアントシアニンをたくさん含んでいるため、日差しの強い夏のカナダには欠かせない食べ物なのです! 続きを読む



おしゃれなお店がたくさん並ぶ「モンクランド・ビレッジ」

[2017/01/03] 佐々木 まゆ

今回はモントリオールではあまり知られていないのですが、私のお気に入りの場所、Monkland Village(モンクランド・ビレッジ)をご紹介します。地下鉄Villa Maria駅を降りると「Monkland」という長い通りに入ります。緑が美しい住宅街を数分歩くと、おしゃれなカフェやレストランが見えてきます。おなじみの「スターバックス」や、カナダ発の人気カフェ「Second Cup」、ケーキやタルトが絶品の「Rockaberry」、日本でも店舗を広げるアイスクリーム店「Ben Jelly’s」な… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 タルト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。