「ダイビング」に関連する現地ガイド記事

「ダイビング」に関連する現地ガイド記事

ダイビングに関する現地ガイド記事を集めました。ダイビングの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

イスタンブールから一番近いエーゲ海へ行こう!

[2017/10/12] Yeni

ビーチは美しい砂浜が続き、海の中も砂なのでビーチシューズも不要。思い切り海を楽しみましょう!ダヌシュメント自然公園から車で30分ほどの場所に、Ibriceイブリジェというダイビングスポットがあります。もし時間に余裕があればそこにも寄ってみては。ダイビングの経験がなくても、簡単な講義と水中での30分の実技を含めたお試しダイビング体験が出来ます。料金は100−120リラ程度。サロス湾は魚が豊富なことでも知られているので、珍しい魚を観察出来るかもしれません。海水浴にダイビングにキャンプと、サロス湾での… 続きを読む



マヤ人が宗教儀式をしていた?怖いほど神秘的なユカタン半島のセノテを訪れる

[2017/09/04] Yu Larraz

セノテの何キロにも及ぶ地下水路は全てカリブ海につながっています。セノテでは泳いだり、スノーケリングを楽しめますが、規模の大きなセノテでは洞窟の中をダイブするケイブダイビングも体験することができます。プラヤ・デル・カルメンにも観光客に人気のセノテがいくつかありますが、今回ご紹介するのは近場だけど穴場的なセノテ「チャック トゥン」です。このセノテは主に3つの部分に分かれています。2つの部分で泳ぐことができ、もう1つの部分は浅いセノテから続く歩くことのできる鍾乳洞です。 続きを読む



バハ・カリフォルニアの憧れリゾートホテル2選

[2017/07/27] 古関千恵子

メキシコのバハ・カリフォルニア半島に仕切られた、コルテス海はスクーバダイビングを発明した一人、ジャック=イヴ・クストーにして「世界の水族館」と言わしめた豊かな海。今回は日本人ダイバーにも人気が高いラ・パスで唯一の豪華リゾートと、国立海洋公園であるカボ・プルモのベースにちょうどいいサンホセ・デル・カボのオールインクルーシブリゾートをご紹介しましょう。せっかくメキシコまで旅をするのだから、リゾート気分もたっぷり味わいたいものです。 続きを読む



インドアでできるスカイダイビング

[2017/07/09] 大山真理

インドアでスカイダイビングが楽しめる「iFLY Indoor Skydiving - Hollywood(アイフライ・インドア・スカイダイビング・ハリウッド)」。ここは、飛行機から飛び降りなくても、スカイダイビングの体験ができるスポットだ。ハリウッドのiFLYは、ユニバーサルスタジオのシティウォークの中にあるから、サンディエゴなど他のiFLYと違って、ウィンドートンネルを屋外に設置。だから、ショッピングに訪れた人たちでも、スカイダイビングの様子を外から見学できる。もちろん、スカイダイビングは、こ… 続きを読む



映画「マンマ・ミーア!」の舞台スコぺロス島、地中海アザラシの住むアロ二ソス島へ!

[2017/04/22] アリサンドラトゥー芳香

2017年の復活祭は、4月16日です。復活祭はギリシャでは特におきなお祝いで、この前後はお店が閉まっていたり、帰郷する人々でバスや列車などが込みますので注意してください。アクセス方法について;スコペロス島やアロニソス島へはヴォロスから船が出ています。また、スキアトス島へ飛行機で移動して、そこから船で行くこともできます。ダイビングに関する注意点:古代からの歴史のあるこの辺りの島やギリシャ各地では、考古学調査の済んでいない海域はダイビングが許可されていません。盗掘を疑われる事態にもなりかねないため、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ダイビング」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。