「ダヴィッド・チェルニー」に関連する現地ガイド記事

「ダヴィッド・チェルニー」に関連する現地ガイド記事

ダヴィッド・チェルニーに関する現地ガイド記事を集めました。ダヴィッド・チェルニーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハを一望! 夜景も美しいジシコフ地区のTV塔

[2009/09/23] 有賀みかる

プラハは中世の街並み、古い建築の多い街ですが、そのほぼどこからも見える奇妙なグレーの目立つ塔があります。プラハ城からもよく見えるのでおとぎ話のような赤い屋根屋根の街並みを壊している、という意見もよく聞くジシコフ地区にあるTV塔がそれ。高さ216m、海抜474mを誇るプラハで最も高い場所のひとつ。共産党政権時代末期から取り掛かり、革命を経て1992年に完成、その後何度も取り壊し計画が浮上したものの、2000年には若手人気彫刻家ダヴィッド・チェルニーが手がけた巨大赤ちゃん像が塔の外側を飾り、独特の存… 続きを読む



チェコの最新アートをチェックするならココ、DOXへ

[2009/07/07] 有賀みかる

チェコの最新アートに別に興味も…という方にも気になる展示が、2010年1月4日まで展示予定の「ENTROPA2008」。以前にも紹介したルツェルナ宮殿の逆さ馬にまたがる聖ヴァーツラフ像やTV塔に這う赤ちゃん、ピンクに塗られた戦車などいつもその作品で物議を醸すことで有名なチェコの彫刻家、ダヴィッド・チェルニー氏が、2009年前半のEU議会でのチェコ議長期間に際して制作した作品で、EUの国々の地図をその国の典型的なイメージやキャラを使って皮肉ったもの。ブリュッセルにあるEU議会に展示されていたものが… 続きを読む



シュールなもの続々発見! プラハのブラックアート散歩

[2007/11/07] 有賀みかる

プラハの旧市街にあるフソヴァー(Husova)通りは、クリントン元米大統領がチェコを訪問した際に当時のヴァーツラフ・ハヴェル大統領が連れていったという有名なビアホール、「黄金の虎」(Husova通り17番)があることで知られています。ビール通の間であまりにも有名なこの店を右手に見つつ同じ通りを少し南(デパート・テスコのあるNarodni通り方面)に歩き、ふと上を見上げてみてください。ぎょっとするトンデモない銅像が目に入るはず。今にも落ちそうな、小柄な背広のおじさまが片手だけでつかまっているのです… 続きを読む



ヴルタヴァ川のほとりで、人懐っこい白鳥たちと遊ぼう!

[2007/10/02] 有賀みかる

プラハ観光に欠かせないプラハ城見学を終えて、階段でふもとへ降りてくるあたり、地下鉄のMalostranska駅から5分ほど歩いたヴルタヴァ川のほとりに、地元民もお気に入りの憩いのスポットがあります。カレル橋から、次のマーネス橋への間の左岸に、少しだけ砂浜のようになっている場所があって、ヴルタヴァ川に住んでいる水鳥、とりわけ白くて大きな白鳥がやってきて、間近でかわいい姿に出会えます。ガイドブックにはまず出ていないけれど、カレル橋と行きかう舟を眺めながらのんびりできる隠れた名所です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ダヴィッド・チェルニー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。