「ダールバート」に関連する現地ガイド記事

「ダールバート」に関連する現地ガイド記事

ダールバートに関する現地ガイド記事を集めました。ダールバートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ツーリストの中心地区タメルでホントは内緒にしておきたい隠れ家おしゃれレストラン発見!

[2013/10/16] 溝内美菜

今日もここGAIAにランチに来たのですが、パッタイを食べました。にんじん、いんげん、青菜などたくさんの野菜、また、軽く揚げた豆腐も細かく切って一緒に和えてあり、あっさり味でいつもながら美味でした。その他、タイレッドカレーライス、ケバブなどもよく頼むのですが、野菜がたくさん取れるので、旅行中に野菜不足になりがちな時にいいですね。また、ネパールダールバートセットもあり、ダール豆のスープカレー、さまざまな野菜のカレー、つけあわせなどが味わえるネパール定食もオススメですよ。 続きを読む



ポカラでネパールの国民食ダールバートをタカリスタイルで味わおう!

[2010/04/05] 溝内美菜

ネパールの国民食ダールバートですが、日本でも地域によってお雑煮の味が違うようにネパールでも数ある民族の数だけ、ダールバートの味が違うと言ってもいいくらいです。そのネパールの数ある民族の中でもおいしいダールバートを作るという評判のタカリ族のダールバートは、ネパール滞在中に一度は味わっていただきたいものです。タカリ族はポカラより標高が上の地域に多く住む山岳民族で、伝統的なタカリ族のひと味違うダールバートを味わえるポカラタカリキッチンを今回はご紹介いたします。 続きを読む



ネパールの国民食ダールバートをタカリ族のレストランで味わおう!

[2010/01/10] 溝内美菜

ネパールの国民食ダールバートのダールの意味はダール豆スープ、バートの意味はごはんです。ネパールの日々の食事は、ダールバートに野菜のカレー粉炒め、アチャールと呼ばれるつけあわせが基本です。ムスタンタカリチュロスペシャルは、これに、チキンまたはマトン、パンプキンカレー、ギディフルと呼ばれるマトンの脳みそを使ったカレー、ヨーグルトなどがつきます。主食はごはんまたはディロと呼ばれるそば粉を練ったもののどちらかを選べます。ムスタンタカリチュロは、ごはんもおいしいですが、ディロも素朴な味でトライする価値あり… 続きを読む



ネパール人に一番人気の3時のおやつ「モモ」を食べてみよう!

[2008/03/25] 溝内美菜

ネパールでは、朝晩ダールバートと呼ばれるカレー定食を自宅で食べ、3時ころにカジャと呼ばれるおやつタイムを取るのが一般的です。そのおやつに一番人気なのは、なんといってもモモと呼ばれるギョウザ。一般的に一番人気なのは、水牛肉のひき肉で作ったバフモモです。モモのおいしいところは、いろいろとありますが、ツーリストの中心地タメルで一番おいしくてきれいで安く、モモだけでなく何を食べてもおいしいYANGLING TIBETAN RESTAURANTをご紹介します。 続きを読む



ネパール人は毎日食べる!?カレー定食「ダールバート」

[2007/08/09] 溝内美菜

今回ご紹介した料理は、私のオススメのレストラン「ナングロ」のものです。ネパール観光に行った際、どこでダールバートを食べたらいいか分からない方は、ぜひ「ナングロ」をお試しください。このお店は、ダールバートの他にも人気メニューがいっぱい。シズラーと呼ばれる鉄板焼きも美味しいですし、併設しているチャイニーズルームの中華料理もオススメです。また2階テラス席にはBARもあるので、おしゃれにカトマンズの夜を過ごしたいあなたにピッタリです!■ナングロ  場所:ダルバールマルグ(アンナプルナホテル並び) 電話番… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ダールバート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。