「チェコ、カンパ島」に関連する現地ガイド記事

「チェコ、カンパ島」に関連する現地ガイド記事

チェコ、カンパ島に関する現地ガイド記事を集めました。チェコ、カンパ島の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハの街を守る守護聖人たち

[2017/12/18] 岸 博美

プラハ随一の観光名所、カレル橋は長さ約516メートル、幅約10メートルという大きな石橋だ。下を流れるヴルタヴァ川はプラハの町を右岸の旧市街と左岸のマラー・ストラナに二分して南から北へ流れていく。14世紀に架けられたというのに500メートル以上という非常に長い橋だが、気を付けて見ると橋の三分の一はマラー・ストラナの陸地の上に架けられている。マラー・ストラナ側に橋の塔があり、そこに昇ってみると橋の様子がよく判る。ヴルタヴァ川から引かれたチェルトフカ水路の上まで橋は架かっているので、このような長さにな… 続きを読む



プラハで探そう、気に入った自分の散歩道

[2017/11/01] 岸 博美

旧市街市場広場やカレル橋など、メジャーな道は常に観光客でいっぱい。朝早くから夜遅くまで人の波が絶えず、自己ペースで歩くのもままならないほどだ。そこでプラハが大好きで何度も訪れている人は、メジャーな観光コースを外れて裏道小道を散歩してみよう。ヴルタヴァ川の左岸、プラハ城下に広がるマラー・ストラナ地区は、17世紀以降に城を増改築する職人が住み着いた所。マラー・ストラナ広場から城へ上がっていくネルドヴァ通りは観光客で溢れているが、カレル橋を渡った右側に広がる地区は行き止まりの路地が多くて独特の風情があ… 続きを読む



「プラハのヴェニス」、チェルトフカ運河でミニ・クルーズを

[2007/09/04] 有賀みかる

本物のヴェニスにはかなわないでしょうが、ここプラハでも雰囲気のある小さな運河があります。カレル橋のひとつ南の橋、レギイー橋のたもとからカレル橋の先でヴルタヴァ川へ合流する740mほどの、水車のある運河。ヴルタヴァ左岸にあるカンパ島とマラー・ストラナの境を流れ、水鳥たちにとっても憩いの場。ヴルタヴァ川にはいくつも観光船が通っていますが、このチェルトフカを通る35〜45分の小さな舟の旅は、プラハの魅力が詰まったおすすめのコースです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 チェコ、カンパ島」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。