「チェコ、キャラクター」に関連する現地ガイド記事

「チェコ、キャラクター」に関連する現地ガイド記事

チェコ、キャラクターに関する現地ガイド記事を集めました。チェコ、キャラクターの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

歴史的背景も垣間見られるプラハの人気レストラン、ウ・カリハ

[2019/01/06] 岸 博美

チェコと言えばビール、ビールと言えばビアホールだ。プラハにはビアホールがたくさんあり、どこを訪れても特別な雰囲気がある。色々な場所をお薦めしたいが今回は、とびっきりのビアホールをご紹介しよう。新市街にある有名なビアレストラン「ウ・カリハ」だ。このレストランは20世紀初頭のユーモア作家、ヤロスラフ・ハシェク行きつけのパブだった所で、彼の代表作『善良な兵士シュヴェイク』に因んだ店として世界に知られている。そのためツアー客が多く、常に色々な国のグループがテーブルを囲んでいる。夜は混むので予約した方がよ… 続きを読む



プラハの子供たちの冬の楽しみ! 移動遊園地

[2010/03/07] 有賀みかる

冬が長いヨーロッパ。特に今年のチェコは異例の大雪でいっそう冬を感じる日々ですが、家にこもってばかりもいられない、というわけで冬の間子供たちが楽しめる場所がプラハ7区の産業宮殿前にこの時期毎年やってくる移動遊園地。かれこれ半世紀近く続いている冬の風物詩です。さてこの遊園地、チェコ語では“聖マチェイの巡礼”という名が付いています。キリスト教12使徒のひとり、聖マチェイは大工、精肉屋、菓子職人、鍛冶屋、仕立屋などの守護聖人とされ、また昔から「聖マチェイが氷を割る」という言い伝えがあるとおり聖マチェイの… 続きを読む



手に馴染む、昔ながらのチェコの木製おもちゃをお土産に

[2008/12/17] 有賀みかる

チェコは、優れた木製おもちゃがあることで知られています。特に幼児用のおもちゃは、口にいれてしまうことを考慮して自然派が人気ですが、チェコのおもちゃはまさにうってつけ! 木製の積み木、乗り物、動物たち…幅広い品々に、さすがマリオネットの国、と感心します。なかでもいろんな仕掛けのあるおもちゃが面白い。電力を使わずとも、ゆるやかな坂をカタカタのんびり歩くなんともユーモラスな動物シリーズや、垂直に木をつついて少しずつ落ちていく啄木鳥(きつつき)のおもちゃなど、思わず笑みがこぼれる素朴なもの多数。  続きを読む



記念切手で絵葉書を送りたい!プラハ中央郵便局

[2008/10/21] 有賀みかる

旅先から絵葉書を出す、という方は多いはず。プラハは絵になる場所がいっぱいなので、絵葉書選びにも力が入ります。さらにチェコの切手はその美しいデザインと質のよい印刷で昔から定評があります。有名な人物、建物はもちろん、チェコで有名な絵本の主人公などなど、チェコらしいイラストが楽しい。2008年はちょうどチェコスロヴァキア最初の切手発売から90年にあたり、新しい記念切手もたくさん登場。チャペックの犬と猫のイラストや、ヴェチェルニーチェクという子供向けTV番組でおなじみの「ルンツァイス」など、キャラクター… 続きを読む



自分だけのオリジナル・マリオネットが作れちゃう! アトリエ・トゥルフラージュ

[2008/06/19] 有賀みかる

チェコで有名なものといえばマリオネット。子供向けのものだけじゃなく、大人も楽しめる本格的な劇場もあり、専門に学べる大学まであります。地味に見えるパペット劇、なぜこんなにチェコで盛んなのかといえば、ドイツ語を強いられていた過去、学校や公的機関で話せないチェコ語を守る大役を果たしていたからだと言われています。そんな複雑な歴史はさておき、いつの時代も子供達に大人気のマリオネット。なんとプラハの観光地からすぐのところに、自分のオリジナルを作れるアトリエがあると聞き訪ねてみました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 チェコ、キャラクター」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。