「チェコ、朝食」に関連する現地ガイド記事

「チェコ、朝食」に関連する現地ガイド記事

チェコ、朝食に関する現地ガイド記事を集めました。チェコ、朝食の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハ城の見える丘に立つ眺望レストラン&アパートメントホテル

[2009/06/11] 有賀みかる

夏が短いヨーロッパ、暖かい季節はオープンエアでカフェや食事をするのが地元民の日常のささやかな楽しみ。チェコも例外ではなく、どうってことのない居酒屋でも中庭がオープンしたり、通りに面してテラス席を出したり、とこぞって外に座りたがります。この時期にいらっしゃる予定の皆さんにも是非ともおすすめしたい外ビール。プラハ城の見えるレストランはたくさんあれど、ペトシーンの丘というさらに自然たっぷりの高台に位置するレストラン、ネボジーゼク(Nebozizek)は、観光客のみならず、この時期地元民にも人気の眺望レ… 続きを読む



ミッドセンチュリーカフェのお手本、居心地の良さ抜群の「KAABA Cafe」

[2008/12/09] 有賀みかる

ヴァーツラフ広場から地下鉄駅Namesti Miru方面へ少し歩いた閑静な住宅地に、インテリア好きならきっと気に入る、可愛らしいカフェがあります。観光客はめったに来ないけれど、地元プラハっ子には人気のこのKAABAカフェ、店内はミントグリーンやマットイエロー、オールドローズといったどこか懐かしいパステルカラーの壁紙やカウンター、ミッドセンチュリーのお手本のような家具でセンスよくまとめられ、居心地の良さ抜群。暗い木の色の落ち着いたレストランやビアホールもいいけれど、たまにはこんな女の子気分を満喫で… 続きを読む



食べたい分だけ買える! 量り売りのフルーツのあれこれ

[2008/05/13] 有賀みかる

チェコ料理はお肉たっぷり、濃厚なソース、じっくり煮込んだスープとこってり系が主流。とても美味しいのですが、外食が続くと野菜や果物不足を感じることもしばしば。ホテルの朝食でフルーツをしっかりいただきビタミン補給、レストランでもサラダを意識して取る、という方法もありますが、地元民もお買物をしている八百屋さんを利用しない手はありません。スーパーマーケットでももちろん買えますが、おすすめは街のあちこちにあるOvoce-zeleninaと書いてある果物・八百屋専門店。 続きを読む



1881年創業、プラハの“カフェ・スラヴィア”で朝食を♪

[2008/02/13] 有賀みかる

ちょうどこれを書いている10日ほど前に、プラハで旧共産圏の中欧としては初のスターバックスがオープンして話題になりました。プラハで一番新しい有名なカフェがスタバなら、一番有名な古株カフェがカフェ・スラヴィア。プラハで一番最初にできたカフェはカレル橋のたもとの現在“三匹の駝鳥”レストランがある場所ですが、スラヴィアは1881年その看板をあげてから今日まで現存するカフェ。そして古いだけでなく、劇作家でもあるヴァーツラフ・ハヴェル元大統領はじめ多くの劇場関係者、作家、詩人らが通った伝説のカフェでもありま… 続きを読む



モザイクが美しいカフェ・インペリアルで、伝統のドーナツを

[2007/10/25] 有賀みかる

オーストリア・ハンガリー帝国のハプスブルク家統治のもと、プラハはウィーンに並ぶカフェ文化が花咲いた街。当時からつづく歴史あるカフェのなかでも、ここインペリアル・カフェは、その素晴らしいインテリアと数奇な歴史で注目されるカフェ。2005年から大掛かりな改装工事を経て、今秋リニューアル・オープンしました。改装に2年も費やされたのにはワケがあります。中欧でも他に見られない見事なセセッション・モザイクの内装を、1914年の当時そのままに再現したからなのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 チェコ、朝食」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。