「チェコ、絵葉書」に関連する現地ガイド記事

「チェコ、絵葉書」に関連する現地ガイド記事

チェコ、絵葉書に関する現地ガイド記事を集めました。チェコ、絵葉書の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

記念切手で絵葉書を送りたい!プラハ中央郵便局

[2008/10/21] 有賀みかる

旅先から絵葉書を出す、という方は多いはず。プラハは絵になる場所がいっぱいなので、絵葉書選びにも力が入ります。さらにチェコの切手はその美しいデザインと質のよい印刷で昔から定評があります。有名な人物、建物はもちろん、チェコで有名な絵本の主人公などなど、チェコらしいイラストが楽しい。2008年はちょうどチェコスロヴァキア最初の切手発売から90年にあたり、新しい記念切手もたくさん登場。チャペックの犬と猫のイラストや、ヴェチェルニーチェクという子供向けTV番組でおなじみの「ルンツァイス」など、キャラクター… 続きを読む



プラハでの極上の過ごし方はやっぱり、夕暮れの石畳散歩☆

[2008/08/27] 有賀みかる

チェコ語の学校に通っていたとき、世界中から集まっているクラスメートとプラハの魅力について語る機会がよくありました。「夜のオレンジ色の光に照らされた石畳の舗道を歩くのがとにかくシアワセ」と言う私の意見に、同じヨーロッパから来てる友達たちが強く賛成してくれたのが意外でした。プラハは欧州人も憧れる古きよき石畳の街なのね、と実感。旧市街や小地区(マラー・ストラナ)の迷路のような小路を、人気がひいてひっそりした夕暮れから夜にかけてあてどなく歩くこと。お金はかからないのに一番贅沢な過ごし方といえるかも。 続きを読む



カレル橋からすぐ! 可愛い古着屋さん“Mona Rosa”

[2008/07/24] 有賀みかる

可愛い雑貨が多いと評判の昨今ですが、ファッションではまだ先進国とはいいがたいチェコ。でもそこは位置的に欧州の中心、日本に上陸していないヨーロッパ・ブランドの支店はたいていあるし、プラハは在住外国人も多いためかセカンド・ハンドと呼ばれる古着屋さんもなかなか充実しています。プラハ市内でいくつかある私のお気に入りの中から、カレル橋からすぐのところにひっそりとある、小さくて可愛い古着屋さんMona Rosaをご紹介。 続きを読む



チェコの子供達の永遠のアイドル、もぐらのクルテク

[2007/12/25] 有賀みかる

チェコの国土面積はほぼ北海道と同じぐらい、人口にいたっては日本の10分の1以下の小国ながら、知るひとぞ知るアニメ大国。イジー・トルンカやカレル・ゼマンのアニメ特集やヤン・シュヴァンクマイエル監督の作品もたびたび日本の映画館でかかっていて、マニアックな人気から徐々に広く知られるようになってきました。子供向けのアニメーションのレベルはとても高いチェコですが、中でも愛らしいもぐらのクルテクは根強い人気。1956年に誕生して以来、3世代に渡ってチェコの子供達が親しんでいる国民的キャラなのです。 続きを読む



ヨゼフ・ラダの絵本の世界へようこそ!

[2007/12/19] 有賀みかる

雪の積もったチェコの村を歩くと、真っ先に思いつくのはヨゼフ・ラダの挿絵。未完ながらチェコで最も愛されている小説、『善良な兵士シュベイクの冒険』の挿絵を手がけたラダは、チェコ人なら大人から小さな子供まで知らない人はいないぐらい有名なイラストレーター。その牧歌的な田舎の風景と、なにげないチェコ人の暮らしの歳時記をテーマにした楽しい絵柄で外国人ファンも少なからず。今年は彼の生誕120周年、そして没後50周年ということで、市民会館(Obecni dum)で大きな展示会をやっています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 チェコ、絵葉書」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。