「チェフ橋」に関連する現地ガイド記事

「チェフ橋」に関連する現地ガイド記事

チェフ橋に関する現地ガイド記事を集めました。チェフ橋の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

待望のリニューアル・オープン、乗り物好き必見の国立技術博物館

[2011/05/05] 有賀みかる

元々チェコのちびっ子たちにも人気だったこの博物館、4年半ぶりの再オープンとあって連日親子連れで大賑わい。しばらくは混み合うこと必至なので、できれば週末よりウィークディに訪れたいところ。毎月最初の木曜は夜の8時までオープンしています。もう少し暖かくなれば、すぐそばのレトナー公園の青空ビアホールで帰りに一杯、が定番コース。ヴルタヴァ川を眼下に広くプラハの街が見渡せる絶好のロケーションにあります。明るい時間ならこのレトナーの丘を徒歩で降りて10分ほどのチェフ橋のたもと、Cechuv most(チェフー… 続きを読む



ヴルタヴァ川船上クルーズの雄、Jazz Boatで音楽も夜景も満喫

[2010/08/13] 有賀みかる

旧市街広場から北へのびるパリ通りがヴルタヴァ川にぶつかるチェフ橋たもとより20時半出航。南の上流へと進み、カレル橋、プラハ城、国民劇場、ダンシングビル、ヴィシェフラットと歩きの観光にも負けない盛りだくさんな名所を川からならではのアングルで楽しめます。1Fデッキの中央にバンドが入り、ライヴを聴きながらゆったりお酒やお食事もアラカルトでいただけて、なんとも欲張りなクルーズなのです。だから2時間半があっという間。 続きを読む



千秋&のだめも訪れた、パノラマレストラン「ハナフスキー・パヴィロン」

[2008/02/08] 有賀みかる

さてハナフスキー・パヴィロンから眼下に広がるヴルタヴァ川の左に目をやると、薄い緑色をした美しい橋が見えます。カレル橋から2本北に位置するこの橋、向こう岸にはインターコンチネンタルホテルの大きな建物があり、「のだめ…」でも出てきました。“千秋”が心の師匠ヴィエラ先生へ連絡しようと歩いているところに何者かに拉致されるシーンで、このチェフ橋(Cechuv most)のたもとが登場。第二次世界大戦後、50年代初めにはこの橋を見下ろすように、スターリンの巨大な像が建てられ、1962年に壊された後、跡地は巨… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 チェフ橋」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。