「チョコレート、スイス」に関連する現地ガイド記事

「チョコレート、スイス」に関連する現地ガイド記事

チョコレート、スイスに関する現地ガイド記事を集めました。チョコレート、スイスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

スイスの登山電車に乗って、目指すはユングフラヨッホ

[2016/09/11] りんみゆき

スイスに行ったら必ずしたいことのひとつは、世界でも有名な登山鉄道に乗って、標高3454メートルの白銀の世界を訪れることですよね。物価の高いスイスは電車代も例外ではありませんが、ちょっとした工夫で割安にできてしまいます。大人同伴の6〜15歳以下の子どもは、ジュニアパスを購入すると、スイスの鉄道の多くは無料になり、ユングフラウ鉄道も割引になるのでかなりお得。5月から10月は期間限定の「グッドモーニングチケット」はインターラーケン・オスト発6:35分、ユングフラウヨッホ発13時以前に乗車できる格安チケ… 続きを読む



夏のスイスアルプスを歩く、ツエルマットのハイキング

[2016/08/18] りんみゆき

スイスとイタリアの国境にそびえ立つマッターホルンは夏には登山やハイキング、冬にはスキーをしに、世界中からのアウトドア派観光客がツエルマットに集まります。マッターホルンはトブラローネ(Toblerone)チョコレートでもお馴染み。ハイキングコースはたくさんあるので、自分のスタイルによって好きなコースを選べるのが魅力。電車で行けるスネガパラダイズはお手軽にベビーカーでも行くことができます。駅の近くにはツエルマットのマスコット、羊のウォリーのプレイグランドが湖畔にあるので、小さい子どものいるファミリー… 続きを読む



サンティアゴ最先端のオシャレをゆく地区といえばココ!

[2016/05/10] 鰐部マリエ

サンティアゴへ来たら、現地のオシャレなお店が並ぶ地区もぜひチェックしたいと思う方も多いのではないのでしょうか?今回は、そんなサンティアゴで最もオシャレ最先端をゆく「イタリア地区(Barrio Italia)」と呼ばれる場所をご紹介したいと思います。この地区はオシャレなアンティーク家具や雑貨、それから日本ではあまり見かけないようなカラフルで個性的な洋服や雑貨などが売られるショップが連なり、週末になるとオシャレ好きなチリ人や海外から来た観光客で賑わっています。 続きを読む



トリノの名物ドリンク「ビチェリン」でひと休み

[2015/02/20] 堂剛

北から南に細長いイタリアは都市ごとに異なる文化や生活習慣が育まれてきました。観光3大都市のローマ、フィレンツェ、ヴェネツィアを見ただけでも、まったく異なる顔を持っていることがよく分かるでしょう。個性豊かな美しい町は旅行する者を飽きさせることなく、いつも新鮮な感動や発見を与えてくれるます。当然、食文化の違いもイタリア旅行での大きな楽しみの1つ。アルプス山脈を挟んでスイスやフランスに接するトリノも独自の食文化を持っていて大変興味深いです。今回はトリノの名物ドリンク「ビチェリン」を紹介します。 続きを読む



日本・スイス国交樹立150周年イヤーの今年はSWISSで!

[2014/12/11] 寺田直子

スイス インターナショナル エアラインズ(以下SWISS)はスイスのバーゼルに本社を置くスイスを代表する航空会社だ。2002年に解散したスイス航空とは別会社で、SWISSは現在ルフトハンザ ドイツ航空のグループ傘下にある。ハブとなるのはチューリッヒ、バーゼル、ジュネーブといったスイス主要都市。ここからヨーロッパを含む世界40ヶ国84都市に運航。日本からは成田〜チューリッヒ間を毎日運航する。ちなみに2014年は日本とスイスが国交樹立して150周年のアニバーサリーイヤー。両国間でさまざまなイベントが… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 チョコレート、スイス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。