「ティオティワカン」に関連する現地ガイド記事

「ティオティワカン」に関連する現地ガイド記事

ティオティワカンに関する現地ガイド記事を集めました。ティオティワカンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

メキシコシティから日帰りで二つのマトラツィンカ族の重要な都の跡を訪ねよう!

[2010/05/17] しなのゆめみ

中央高原最大の都ティオティワカンが崩壊した後、山の上に要塞を最大目的とした多くの都が連立、互いに競い合った。テオテナンゴも当時絶大な都であっただろう事は、遺跡を一目見ると実感できる。南北に2キロに広がり、まだまだ、未発掘の地が後ろに広がる。聖なる城砦という名の通り、その城砦の高い壁は場所によって10mに及ぶ。多くの建造物が山の上へ上へと連なるように続く。オリジナルの彫刻なども見られる。球技場もある。遺跡を一回りするのには、ちょっとした山歩きほどの体力がいるかもしれない。 続きを読む



ティオティワカン遺跡は、ピラミッドだけでなく他の見所もいっぱい!お見逃しなく!

[2010/02/16] しなのゆめみ

ピラミッドよりもっともっと高く、空から眺めるティオティワカンの旅。気球に乗って、ティオティワカンを見る事ができる。これは、最高です。広大な都全体が一望の下に眼下に広がってみえる。これは、メキシコの旅の最高の思い出になる事間違いなし。気球ツアーは早朝で、ホテルまで迎えの車が手配される。気球ツアーの後ゆっくり遺跡を見学できて一日が有効に使えるのもいい。 続きを読む



メキシコの秋と言えば、野生のコスモスの草原だ!

[2009/09/15] しなのゆめみ

時間の都合で、コスモスの名所 Los Arcos de Sitioへ足を運べなくても、メキシコシティに観光に来る人は必ずメキシコシティから北へティオティワカンのピラミッドへは行く事だろう。ティオティワカンへの途中の風景もまた秋 。黄色い小さなひまわりのような花が一面に咲いている季節だ。メキシコシティから東へプエブラ市へ観光に行く人もその途中の風景、ポポカテペトゥルなどの山の風景と共に野の野草が満開に咲いている風景もいい。メキシコの秋の風景を堪能できる。南にモレロス州に行くとアカプルコへの街道は青… 続きを読む



イダルゴ州の大自然、大岩、奇形岩、自然の醍醐味を満喫できる旅

[2009/09/02] しなのゆめみ

メキシコシティから日帰りで大自然を満喫しよう。イダルゴ州の首都パチュッカ市からわずか数十キロの地区 は、イダルゴ州の山岳地帯で、そこは、植民地時代から銀などの鉱山で栄えた町などがある。鉱山は廃坑になってしまったが。先スペイン時代のティオティワカン時代には、当時の最も重要な道具武器となる黒曜石の一大産地でもあった地区である。そこは山の大自然の地である。前に紹介した2008年11月17日の記事の玄武岩のプリズム、ペニャ・デ・アイレ(空中の大岩)の他に大岩の面白さを満喫できる場所が、色々あるし、アウト… 続きを読む



伝説の神ケツアルコーアトルの故郷そして、トルテカ文化の都トゥーラ遺跡

[2009/07/30] しなのゆめみ

メソアメリカ最大の都であったティオティワカンの崩壊後、多くの部族が各地に要塞都市国家を築いてゆくが、その中でも最大の勢力を伸ばしてゆくのが、「都」の意味を持つ名前で呼ばれ、トルテカ文化の地であるトゥーラ である。その遺跡へは、特に乾季にはいかにもメキシコな感のあるサボテンのイメージの地を走って、メキシコシティから1時間半。10世紀〜12世紀、最大の力を持つ都が栄え、当時のみならず、後の時代にもトルテカ文化として影響力を持つ文化が花咲いた地である。そして、伝説によると、メソアメリカの中で常に重要な… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ティオティワカン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。