「デンマーク、建築家」に関連する現地ガイド記事

「デンマーク、建築家」に関連する現地ガイド記事

デンマーク、建築家に関する現地ガイド記事を集めました。デンマーク、建築家の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

北欧デザイン好きな女性へ♪デンマークブランドのアクセサリーはいかが?

[2016/10/18] MizukiPoulsen

コペンハーゲン生まれのダニッシュ・アイリッシュのデザイナーMaria Black。彼女のアクセサリーは、美学と芸術性の融合がコンセプト。シンプルな模様や形のメタルアクセサリーは小さな彫刻のようです。モード系のおしゃれなデンマーク人女性に人気のブランドです。■直営店Maria Black Jewellery住所:Silkegade 13, 1113 Copenhagen K, Denmark電話:+45 33 11 50 66営業時間:月〜木 11:00-18:00、金 11:00-19:00、土… 続きを読む



ヘルシンキのゴージャスブティックホテル「リラ ロバーツ」

[2016/05/17] 靴家さちこ

北欧の国フィンランドを旅するなら、宿泊先のインテリアデザインにもこだわりたいものです。しかもせっかく滞在するなら、北欧デザインといっても「シンプルで」「ミニマリスティックな」というキーワードだけだとイマイチ盛り上がりに欠けるかもしれません。そこでお薦めしたいのが、ヘルシンキのおしゃれなデザイン・ディストリクト(地区)の真ん中に、2015年夏にオープンしたばかりのホテル、「リラ ロバーツ(Lilla Roberts)」です。 続きを読む



リマ現代文化の要 グラン・テアトロ・ナシオナル(国立大劇場)

[2015/09/27] 原田慶子

2012年のオープン以降、ペルーのカルチャー発信基地としての役割を担い続けるリマ市サンボルハ区の「GRAN TEATRO NACIONAL(国立大劇場)」。2014年5月5日に紹介した国立博物館や、国立図書館が並ぶこの通りは「文化の並木道」と称され、芸術やカルチャーを愛する人々が集う場所となっている。現代の音響学と建築構造学の粋を集めて建てられたこのホールは、日本とデンマークに並ぶ世界最新鋭の設備を有した劇場としても名高い。国と国民の宝である素晴らしい大劇場を身近に感じてもらおうと、子供や一般市… 続きを読む



北欧建築の大御所アルト・アールトの足跡を訪ねる

[2014/10/07] 田中ティナ

ヘルシンキから北へ300キロほどにあるユヴァスキュラは、湖と森に囲まれた地方都市。フィンランドの建築家アルト・アールトの博物館はユヴァスキュラ駅から約1キロ、歩いて5分ほどのところにある。フィンランドのみならず北欧を代表する建築家のひとりとして、また、建物以外にも家具、照明器具やガラスの器など、ものづくりデザイナーとしての彼の活躍を日本でもご存知の方もおられることだと思う。建築家としてのアールトは自らのアトリエはもちろんのこと、この博物館も設計しているが、彼の足跡はフィンランド国内だけではなく、… 続きを読む



スカンジナビアのライフスタイル・アイテム

[2014/07/21] 大山真理

スカンジナビアのライフスタイルを提案するストア「Huset(ヒューセット)」。おしゃれな家具をメインに、オブジェや子ども用のおもちゃ、洋服(メンズ&ウィメンズ)などさまざまな取り扱いが。しかも、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの有名デザイナーのデザインで、人気のアイテムが勢ぞろい。「シンプルで機能的、しかも美しいデザイン。これに魅せられる人たちがアメリカにも大勢いるだろうと感じました」とオーナーのホーリー・ホールバーグさんが、7年前にウェブサイトを、3年前に店舗をオープンした。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 デンマーク、建築家」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。