「デンマーク、建築」に関連する現地ガイド記事

「デンマーク、建築」に関連する現地ガイド記事

デンマーク、建築に関する現地ガイド記事を集めました。デンマーク、建築の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

デンマークの巨匠ヤコブセン×ビーチ。ベルビュー・ストランドパークに行ってみよう!

[2019/07/30] MizukiPoulsen

デンマークの短い夏は6〜8月がピーク。気温も上がり、からっと晴れる日が増えます。日本と違って湿度が低く、快適な暑さを楽しめる観光するにもよい季節となります。さて、海に囲まれた首都コペンハーゲン近郊には数々のビーチがあります。一番おすすめなのがクランペンボーにあるベルビュー・ストランドパーク (Bellevue Strandpark) 。美しい白で統一されたビーチです。全長700m、総面積は40,000平方メートル。アクセスの良さ、治安や雰囲気の良さからもツーリストに人気のスポットです。 続きを読む



あこがれの北欧デンマークのデザイン。コペンハーゲンのデパートMagasinで見つけよう!

[2018/06/09] MizukiPoulsen

コペンハーゲンのデパートといえば、Magasinとillum。他にはIllums Bolighusというインテリア専門店もあります。観光でいらした方が、限られた時間内で現地のデザイン雑貨を見つけたいのならMagasinがおすすめ。立地がとてもよく、メトロKongens Nytorv駅に直結しています。さらに、場所柄ツーリストも多いため、免税の手続きも簡単です。ラインナップも定番のビッグブランドから、デビューしたての小さなブランドまでバランスよくそろっています。今回は、Magasinで見つけたデン… 続きを読む



港のプールで涼む夏のコペンハーゲン! 無料の4スポットをご案内☆

[2017/08/16] MizukiPoulsen

コペンハーゲンは海に囲まれた港町。市内に面した海は島に囲まれているためとても穏やかです。そんな港に浮かぶプールのような公共施設があるのをご存知でしょうか。Havnebadet(港の浴場)と呼ばれ地元の人の夏の楽しみの一つです。1年中利用できる屋外施設ですが、オススメなのは強い日差しの中、冷たい水に飛び込める夏!思いっきり泳ぐことも、足だけ水に浸かることも、デッキに寝そべって日焼けもできますよ。デンマークが一番暑くなる7月前後に旅行される方にオススメです。 続きを読む



世界も注目!各賞獲得多数の新名所。デンマーク国立海洋博物館へ行ってみよう!

[2017/03/28] MizukiPoulsen

デンマーク国立海洋博物館はハムレットの舞台で有名な都市ヘルシンオアにあります。同市のクロンボー城内にあった旧博物館が移動し2013年にリニューアルオープンしました。斬新なデザインの舟形地下建築が話題の新名所です。建築に興味のある方は必見です!コペンハーゲンから訪れる場合は、中央駅からヘルシンオア行きの長距離電車で約50分、終点ヘルシンオア駅の北側を海沿いに歩いて約10分。博物館から見えるところに世界遺産クロンボー城があるので、合わせて見学できます。 続きを読む



ノーシェランの古城案内!王室の優雅な歴史がここに。コペンハーゲンから日帰り旅行もOK♪

[2017/02/25] MizukiPoulsen

デンマークの北シェラン島は北欧王室の古城を堪能したい方におすすめ 。デンマーク語でNordsjaeland(ノーシェラン)と呼ばれ、コペンハーゲンから30分ほどのスウェーデン対岸にある地区です。ここにはデンマークを代表するお城が数多く公開されています。というのも、デンマーク国王が誕生してから、デンマークはスウェーデンと戦争を繰り返してきたため、お城が国境ともいえる海沿いに集中しているとか。 今回は、フレデリクスボー城、フリーデンスボー宮殿、クロンボー城、エレミテーシェ城をご紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 デンマーク、建築」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。